5月 01

ちょっとだけずつでも毎日更新しようと思っているのに
毎日書き上がらないまま終わる。。。(‘A`)
 
つうことで、結局今日オレが書きたかったことを一言で表すと、、、
 
Continue reading »

4月 11

MacBook Pro買っても、Macのノートには右クリックボタン無いことに気付いた・・・・゚・(ノД`)・゚・
  
追記)
WinはShift+F10で右クリック!これでOK!

4月 06

ほぼ1年前に購入した、VAIO TypeF
先々週からのわずか8営業日。
それが彼の本来の役割(仕事で使う)を果たした日。

VAIO Zが修理にいっている間だけ登場して、その役目を終えた。。。
まるで巨人軍のドラフト入団の新人選手か、カツノリがごとくに結局仕事上、一軍出場のないまま1年を過ごし、最後にわずかな出番を与えられて、トレードされた。
(TypeFは妻実家で、妻の仕事用マシンとして再起を図ることになった。ちなみに、機能的にはまだまだ充分にバリバリの機能と若さ。)

そして、3年保証の最終日の前日に引き取られて修理に出た、我がVAIO Z。
「わたしの美しさは衰えないのよ。ねぇ美香さん?」とでも言わんばかりにキレイになって帰ってきた。
エステティックサロンもビックリの各パーツ総取っ替え状態。

・キーボード

・底面

・ACアダプター

そして、
液晶!(゚∀゚)

いやー、液晶交換は嬉しいね、しかし!
帰ってきたVAIOの電源を入れたら、文字通りまぶしかった。
「液晶って3年使い続けると、こんなに光量が落ちていたのね。ねぇ美香さん?」
ってのを実感した。

ちなみに普通に液晶パネル交換すると。

9万円!(‘A`)

あとは、
キーボードは2万円。
ACアダプタは1万3千円。
底面の交換は、マグネシウム合金製なのでおそらく3〜4万。

合計 約15万!

SONYもこちらが書いておいた不具合に関して、結構太っ腹にやってくれたもんだ。

べつに
修理担当者には、オレ様がSONYのお得意様(ロイヤルカスタマー)だという
情報がいっているわけではないだろうし、普通にここまでしてくれるというのは
ポイント高いね。。。。

というわけで、
ソニースタイルでVAIO買うなら、けちらず3年保証ワイドは入っておくのを勧める。
金額は機種によっても違うみたいだが、6〜8千円くらい。

ちなみに、VAIOならどこで買ったものでも同じサービスが購入できる。
「VAIO保証延長サービス」(故障プラス事故対応タイプ。VAIOノートで13,650円)
金額は、ソニースタイルで買ったときより割高だが、3年以内に一回でも壊れることを想定すると
決して高くはない、と今なら自信を持って言えるヨ。
(※お申し込み期限はVAIOご購入から1年以内。)

というわけで、
我が家にあったTypeFは月曜日に引き取られていき、我が家にはPCがないので、またVAIOノートZを毎日持ち帰らないと家でネットをすることが出来ない。

Zも、幾ら見た目が新品同様でも、中味は丸3年経ったPCなので、「見た目はゴージャスだけど、わたしは42才よ。ねぇ美香さん?」という感じで、いつ壊れてもおかしくない状態なので、ここらでCoreDUOを搭載した最新モデルを買おうかと思っている。

VAIOの夏モデルは4末〜5頭くらいに発表されるので、それを狙おうって思ってましたが,,,

本日出たヨ。トンデモナイものが。;`;:゙;`(;゚;ж;゚; ) フボッ

それが、
BootCamp・・・

Intel MacでWindowsXPを動かす為のものを、Appleが自ら作った!
というんだから、なんだかスゴイはなしだ。

Appleはハードを売ってなんぼの会社なので、自らXPを載せてしまうという荒技というか
もはや必殺技を炸裂させた感じだ。。。。

BootCampの登場によりMacBookを買うWindowsユーザーは増えるだろうなぁ。

会社ではXP。
家ではOSX。

イメージ鮮明。(・∀・)

VAIOの夏モデルが出てから決めるが、今のところ

MacBook:VAIO=7:3くらいの勢いでMACに戻りそうです。。。

どっちを使っても同じことができるならやっぱMac OSXだろ。
両方使っていけば、どんどんMac信者も増えていくだろうなぁ。。。

3月 06

メロそう来ますか・・・
久々に登場したと思ったら、2週間(=2号分)で。。。
 
さんざん引っかき回しておいて、こんなのって・・・(;´∀`)
 
 
メロといっても、
六本木ヒルズでやった壮行会で、聞いているコッチが「ここはtorinoですか?」と
言うくらいに寒い思いをした、へんてこなラップで抱負を歌ったけど、結局ヒルズ族の
目論見はずれて、金だけ掛けたが回収不能になった、何とも処理に困る飲み込めない
“ みの ”のようなことをしてくれた、今は元気なのか何の音沙汰もない
今井“腰の具合はどうですか?”メロ の方ではなく、デスノートのメロです。
 
 
いやぁ、しかし、デスノート面白いねぇ(・∀・)
ホント面白いよ。
なんでこんなに面白いのかって位に面白い!
 
と、、、
 
ホント素直に感想を書くと、ただの小学校低学年の頃のイタイ読書感想文みたいなことに
なってしまいますが、、、
 
…この面白さはなんだろうね?
 
初めて見たときの24-Twenty Four-のドキドキ感を超えるかもしれない。
 
 
 
デスノートを知らないって人のために超簡潔にあらすじを書きますと、
週刊少年ジャンプ(昔スラムダンクとかドラゴンボールを連載していた)のマンガです。
ストーリーとしては、名前を書くだけで人を殺すことができる死神がもつ「Dath Note」を
偶然手にした天才高校生“夜神月”(月とかいてライトと読む)が、そのノートを使って
正義をかたり犯罪者のいない世界を作って、自分が神になるべく、犯罪者達をガンガンと裁いていく
わけですが、その異常事態に気付いた警察やICPO(国際刑事警察機構=平たく言えば銭形の
とっつぁんのいる組織ですな)がそれを阻止すべく動きだし、L(エル)と呼ばれる、これまた謎の
多い天才的頭脳の持ち主がこの事件を請け負い、複雑な駆け引きをしながらも、お互い化かし合いや、
騙し合いをして、何とかライトはLを殺そうとLはライトを犯人として挙げようとするストーリー。
 
どこら辺が面白いかって言うと、
デスノートで人を殺すには、直接顔を見た上で(または、写真などの映像)、本名をノートに書き込む
必要があるのわけで、そこをついて、誰にも本名を知られていないLは犯人と疑う月(ライト)の前に
Lであると宣言して現れて、お互いが面を向き合わせた状態で犯人捜しをする中での駆け引きでしょうか。
(※月の親父はLと一緒に犯人を追っており、月も犯人のくせにそこにちゃっかり合流している)
 
 
って、わかんねぇか。。。

現在単行本は10巻まで出ています。

最近は久しく手に取ることがなかった『週刊少年ジャンプ』
今では、月曜日には真っ先に手に取ってマス。。。
 
 
しかし、
少年ジャンプといえば、『勝利、努力、友情』が三大原則だったのに。。。。
バッタバッタと人が死んでいくデスノートが『少年ジャンプ』に連載ってのも
よくよく考えてみると、スゴイ話だ。。。

12月 21

というおもちゃにちょっと興味がある。
それも結構な人気商品らしい。

20問の質問にこたえると、考えているものがピタリと分かるという。
的中率は75%位だとか。

自分で買ってもすぐ飽きそうだけど、人のをもらったり遊ばせてもらったら楽しそうである。

ちなみに本家はホームページで試すことが出来るらしい。(勿論英語版)

遊んでみると面白いかも。

何回かやってみたが、ホントに当てられた。。。。
なんか序盤は『大丈夫かな?』って感じなのだが、途中でいきなり核心をついた質問がズバッ!と入ってきて、そこから終盤で的を絞られて当てられてしまう感じ。

インプレスのレビューはこちら

さっき、「コーラ」って思い浮かべて試してみたら、最後に
Are you thinking of a PEPSI?
って聞かれた。コーラじゃなくてペプシなのね。。。

途中で、『その飲み物はあなたの健康を害しますか?』と聞かれたので Sometimes と答えましたが、あっているかな?

11月 16

ビックリマンチョコが20周年という事で復刻して販売されていたのを
コンビニで見つけたので、早速購入。
 
ちなみに今回の復刻版は、基本的にどれもキラキラシールらしい。
 
 
 
一発目から「スーパーゼウス出たらアツいな。。。」と期待しながら開封。
 
さて、
シールは、、、、
 
 
「サタンマリア」・・・(‘A`)ビミョウ
 
持っていた気がする。。。
 
 
 
それにしても、今見ると
ビックリマンシールってこんな小さかったんだなぁ…
 
こんな使い道も分からないシールを夢中になって集めていたあの頃、
掌の大きさはどの位だったのだろう。
 
 
『アメリ』に出てくるブルトドーだかブルドトーの宝箱じゃないが
なんだか子供の頃をちょっと思い出して、郷愁感をおぼえた。
 
 
…ということで、マジャリンコシールも出してくれ!
 
 
 
それにしても、食べると喉が渇くのは変わってないな。>お菓子
 
しかし、一個80円というのはどうなのか、と。(゚Д゚)
 
 
詳しいニュースはこちら

11月 08

職種上、普段外部の人に会うこともないので、基本的にいつもヒゲを伸ばしている。
剃らない理由は特にない。ただ無精なため。
 
剃らない理由は特にはないが、可能な限り剃りたくないとは思っている。
それは、まず肌が弱すぎるため剃るとだいたいあごが血だらけになるし、血が出ないまでも
皮膚が一杯切れているらしく、色んな場所がヒリヒリし、特に汗をかくとしみて痛いため。
 
そして、基本的にT字のカミソリを使っている(電気式だともっとヒリヒリするため)が、
ヒゲが長くなると、目詰まりしやすくそれをゆすいだりしながら剃るので
とにかく時間がかかるし、面倒なため。
風呂だけなら5分とかからないのに、髭を剃るとなると途端に倍以上の時間を風呂に取られる。
 
なので、普段ヒゲは剃らない。
しかし、あまり伸ばしすぎると上唇の周りのヒゲが唇に被ってきて邪魔になるので、最近は
2週間に一度剃るのが習慣になっている。
 
 
のはずだったが、、、
今週は3週間分伸ばしてしまった。
そして明日は会社のイベントに参加しなくてはならず、是が非でも髭を剃っていく必要がある。
 
でも自分でこのヒゲ剃るのもいやだなぁと思ったのと、丁度髪の毛をそろそろ切らないと、、、と
考えていたところだったので、普段は美容室か、1500円くらいで洗髪・顔剃りなしで切ってもらって
いるが、久々に普通の床屋にいってみた。
 
場所は適当に、会社の近くの床屋。
先日、以前の上司がそこで切られていたのを偶然見かけたので、
「あの人がいくならきっと間違いのないところだろう」と思ってそこにしてみた。
 
スピード重視の所と違って、
ちゃんとハサミで丁寧にカットをしてくれ、途中で長さなども確認しつつつつがなくカット終了。
その後、超久々にあの「前かがみスタイル」で洗髪。
 
久々にやると、これ結構キツいね。。。
頭が重い。
 
自分じゃ見えないけど、この姿しかも結構間抜けだと思う。
なんか壁に頭突っ込んで抜けなくなっているみたいじゃないか?
 
昔は美容室の仰向けスタイルは変だと思っていたが、あっちの方が断然楽だね。
頭も持ってくれるし。
 
 
で、その後は床屋の醍醐味ヒゲ剃り♪
「そうそう、床屋の椅子は美容室とは違って、こうウィ〜〜ンって後ろにいくんだよね〜」と
心の中でつぶやきながら、あの無駄に高そうな椅子の電動リクライニングで横になり、
で、蒸しタオルを顎にのせてしばし放置しヒゲをやっこくさせる、と。
この間がまた気持ちいい。
「このまま眠りてぇ〜」とか思うまでもなく、
寝付きの良さがのび太並みなので、「眠い・・・」と思ったときには夢の中。
転がる石のように落ちていく。
 
・・・
 
・ ・ ・   チョキチョキチョキ・・・
 
 
という音で「ハッ!(゚Д゚)」とする。(数分後)
 
 
やべぇ!
おれ剃られてねぇじゃん。。。。
 
どうやら床屋さんは、この一見の客のあまりの木こり(のようなヒゲ)ぶりに
「勝手に剃っちゃいかんだろ。。。」とカットをし出してくれていたのだった。
(木こりがヒゲを生やしているモノなのかどうかは知らない。あくまでイメージ)
 
 
慌てて
起き出したふりをして、
「あ、スミマセン、ヒゲ・・・剃って欲しかったんですけど。。。」と半分程綺麗に
カットされたヒゲの状態で、床屋さんに告げる。
 
床屋さんは嫌な顔一つせず、
「スミマセン、そうでしたか〜、全部やっちゃっていいんですか?」と確認し、
きっちりと泡を塗り、もう一回蒸して綺麗に剃ってくれた。
 
値段も3500円ということで、意外と安く感じた。
接客態度も好感を持てたし、またここに来ようかと思う。
 
 
それにしても、理髪代って東京都の銭湯代じゃないが、どこかが仕切っていてその協会に
所属していたら、どこでも同じ値段じゃなかったっけ・・・?(で、休日も共通で指定されてる)
その値段が3500円なのかな・・?
いや、むかし、大人の理髪代ってもっと高かったおぼえがあるが。
たしか4千円台後半位だったと思うけど。
 
どうなんだろう?
ちょっとググって調べてみたけど、それらしい情報を載せているところもなかった。
 
 
ちなみに
うちの子は週末母親にカットされていた。
 
目に入りかけていた前髪。。。
眉毛の上で一直線になってしまって、いわゆる『かーちゃんカット』だ。
良く言えばちょっと坊ちゃんぽいが、なんか田舎の子供っぽいようでも。。。(‘A`)
 
そんな髪型を見て、「オレの子供の頃に似てるなぁ〜」とおもった。
 
 
 
 
息子へ
 きっと大丈夫。
 オマエが幼稚園に入る頃には、母さんもナチュラルにカットできるようになっているハズ。
 それまでは頑張れ!
 
小3で丸坊主にされるまでは、ずっとおかっぱみたいな髪型を強いられて育った父より。
よく、「動いたら耳切っちまうからな!(゚Д゚)」って脅されていたことが思い出されます。。。

10月 28

以前このブログでも紹介した『電車男』…
本、映画、漫画、舞台、ドラマと展開し、その存在を知らない人はいないだろう。
ざっくり計算しても、印税などは1億を超えているはず。ヽ( ゚Д゚;)ノ

隠れ伊東美咲好きとしては、ドラマの電車男にはちょっと惹かれたが、PCの画面
(カメラ)に向かって文字を打っているようなふりをして、独り言をぶつくさ言う
スレの住人達の扱いがキモすぎてドラマは見られなかった。。。

つうか、そもそも胡散臭いし。。。>電車男のストーリー

2chの出ではなくブログだが、最近は『実録鬼嫁日記』も人気のようで、
本が出てるし、ドラマが結構良い視聴率のようだし(火曜日夜10時)、映画化もされるとのこと。
以前から見ているが、悲惨すぎて笑えないところもあるが、結構面白い。

そんなこんなで、また話は2chに戻すが、『電車男』より面白いスレ発見!
(と言ってもまとめサイトですが。。。)
まぁ面白さには個人差があるだろうし、電車男のように売れるとは思えないが、
書いている人の文章が読みやすいのと、適度なボリュームも相まって
あっという間に読んでしまった。
地下鉄で女の子のサイフを拾った前スレ1の話し
(↑題名の最後の「話し」の”し”はいらんと思うが。。。)

個人的には、
後日談とか、もっとメガネっ子との会話の内容をもっと知りたい。。。

〜〜〜
左上のカレンダーが寂しいので、明日の日付にしてみた。。。

明日更新できるかは不明。。。(27日)

10月 13

iTunes5の時点で既にiTunesには動画再生機能があったので、ずっと出るぞ出るぞと噂されていた「ビデオiPod」とうとう出ましたね。
ただ、厳密には「ビデオiPod」ではなく、動画再生機能付きのiPodと言うことのようです。
どこかのサイトで、このiPodはツナギの商品で、いずれ本格的にサービスを開始したときに「ビデオiPod」を出すだろう、と書かれていました。

確かにこの商品、「ビデオiPod」を称するにはちょっと機能がいまいちの気がします。
薄くなったのは評価できますが、「ビデオ」というには画面がちょっと大きくなっただけ。
しかも画角が今時4:3のまま。。。(;´∀`)
画面サイズは2.5インチで発色は26万色。ドットが320×240と言うことなので、イメージ的には
ほぼ携帯の画面を一回り大きくして横向きにした感じだね。
 
実際携帯電話の画面で動画を見たりしていましたが、サイズの割に意外とキレイに見られます。
なので、画質などの面の不安はこのiPodにはないと思いますが、せっかく30GB〜60GBという容量を持っているのに、この程度の小さな画面ではもったいないなぁという感じ。

あまり動画を見る人はいないんじゃないかな・・・

iPodが動画再生できるようになったら、「買いだな。」って思っていたけど、こんな中途半端な仕様では、まだまだ食指は動きませんな。。。(・3・)

↓発表前に「流出画像?」と言われていた「ビデオiPod」の画像
これくらいの大画面になれば、ポチっと「buy now!」かもしれませんケド。。。

7月 27

台風が通過すると、良い点が一つある。景色が良くなることだ。
昨晩の夜景もキレイだったし、星も見えた。
今朝もこのクソ暑い夏場にもかかわらず相当遠くまで見通せた。
普段はかすんで見ることが出来ないサンシャイン60すらも、くっきりと見えた。
西側は富士山までも見えたらしい。
 
 
と言うわけで、朝から日差しが凄かった。
まるで西海岸のそれを思い起こすような、明るく直射する日差し。
いつもの道が違って見えるほど、太陽の光が反射しまくっていた。
普段は歩く浅草から田原町までの距離も、今日は迷わず銀座線だ。
 
普段より、景色が青く感じるのは気のせいだろうか?
 
 
そして思う。
普段どれだけ人は空気を汚しているのか。
汚れた空気の中を拡散して届く日差しが当たり前になっている現状。
濁った水色みたいな“青”空。
懐かしさを憶えるたまに聞こえる蝉の声。
 
「だったら、田舎に住めばいい。」
などという問題ではない気がする。
でもどうしたらいいのだ?