6月 15

判決前の予想を覆し、マイケルが10件全ての起訴容疑で、全面無罪を勝ち取った。

しかし、その後の陪審員の「多分(性的虐待を)している」「何もなかったとは思えないが、検察は信じるに足る証拠を示さなかった」という声、話などを聞いても、やはり『推定無罪』、「疑わしきは罰せず」の原則が働いていたようだ。判決後の世論も、無罪に同意できないという人が同意できる、という人を上回っている。

今回立証できなかったが、例えば酒を飲ますとか、何らかの法に触れる奇行はあったのだと、マイケルが全くの清廉潔白ではないと、ほぼ誰しもが思っていると言うことなのだろう。
INNOCENTではなくNot Guiltyなわけだ。

一方でマイケルはというと、激重で開くことが出来ないので見られずにいるが、自身のサイトにてInnocentという言葉とVサイン。『ベルリンの壁崩壊』『ネルソン・マンデラ解放』と匹敵する快挙。歴史的な日を忘れないで」などと、なんだか貴乃花親方並みにイタいコメントを発表しているらしい。。。
本当にそんなこと思っているのは、妄信的なファンだけだろうに。。。
そもそもこれが、主張の通り“事実無根”の事であったのならば、なぜに快挙であり、歴史的な日になるのだろうか??黒を黒に近いグレーにして、Not Guiltyを得た!ということならば、それは快挙であり、歴史的な日にもなりうるだろうが。。。
なんだか、勝利コメントで自分の行いを告白しているような気がしてならない。。。

今回検察側の一番の失態はといえば、訴えを起こした母親と組んでしまったことではないか。
きっともっと良識のある普通の親だったらば、同じ評決は出なかったのではないだろうか?
よほどあこぎな母親だったようで、陪審員も評決後の会見で露骨に不快感を示していた。
過去にも子供の病気をだしに使った似たようなたかり行為、子供が劇団に通い同じ表情を長時間行うよう訓練されていたことなども明らかになり、証言も二転三転した母親。
この母親こそ、有罪になってもらいたいくらいだ。

無罪判決が出た時の痛々しいマイケルではなく、動きがキレていた往年のマイケルの画像でもせっかくなので貼っておこう。

で、Who’s BAD?

6月 03

元大関貴ノ花死去に伴い再燃した、兄弟の溝。
ネタにするのもバカらしいが、彼はあんな言動をしていて、本当に一相撲部屋の親方として
やっていけているのだろうか?
あんなおちょこみたいな器の言動しかできない男に、親方としての人望、風格が備わっているのか?
ましてや、とりあえずその髪型似合ってねぇから。。。ノ( ´Д`)
色んな意味で、その存在は浮いているゼ!
 
朝青龍しかり、貴乃花親方しかり、肩書以外の横綱級なものはあるのだろうか?
彼らの言動の言動・品行を見ていると、相撲の人気と横綱の風格は比例してるように思えてならぬ。
(;´Д‘)y─┛~~

相撲人気の復活はもはやあるまい。 
 
 
 地震関係のサイトをちょくちょく見るようになったが、地震の体感前兆というものがあるらしい。
色んなパターンがあるらしいが、耳鳴りがひどくなったり、ぐらぐら揺れている感覚がするらしい。
そう言うのを読んでいるせいかどうかは知らんが、最近耳鳴りが多い気がしていた。
それと、なんか「グラッ!」と来たような感覚が一瞬する、なんというか一瞬だけめまいがする
感覚がある。
それくらいなら、敢えて自分の症状をこんなところに書きはしないが、昨日の晩8時半頃耳鳴りが
何度もしたのだが、体感前兆のサイトを夜見たら、同じ時間に耳鳴りをしていた人(自称体感前兆を
感じるという人)がいたので、気になったのでネタとして書いてみた。
 
震度3より上を経験したことがない。
震度5とかきたら怖いよ(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

3月 31

上海麗茶かと思っていたら上海冷茶だった。
そもそも冷茶というのは何茶だ?

まぁ何はともあれ、CMの話だが、バリバリにマツケンサンバを意識した大地真央のキンキラCMから、最近はローサの激しい腰振りバージョンにCMはシフトしているのだろうか、大地真央はめっきり見られなくなった。

で、、、

ゼクシィの時だけ神が降臨したと思っていたローサだが、このCMのローサはちょっと”イイカモ!?”(o゜▽゜)oと思ってしまっている自分に気付いたりする。。。。
Continue reading »

3月 23

ごくせん」最終回、今季最高32・5%だったらしいが。。。
ごくせんが人気って事は、要は日本人はみんな水戸黄門が大好きだって事だな。。。
 
土曜日8時から
 
 世界一受けたい授業 (欠かさず見る)
  ↓
 ごくせん (まぁなんとなく)
  ↓
 エンタの神様 (欠かさず見る)
 
という一連の構成なので、最初は一作目を見たこともあって、流れで見ていたけど
毎週代わり映えのしない、クサイストーリー構成と、オチの分かる流れで、
もう途中からは見るのをやめてました。。。
 
最終回ももちろん見ていないけど、まぁどうなったかなんて、想像つくしね。。。
 
 
コテコテのクサクサと言えば、
冬ソナもそうだけど、最近の日本人はノスタルジックなものに惹かれているのかも
しれないな。

3月 23

人間変われば変わるもんだ。

どう見てもムサい。。。どう変わると爽やかになるのだろう?

どこら辺が微笑みの貴公子??

3月 23


いつ撮られたものかは知らないが、メンバーの近影。
 
太った ブランドン
老けた ケリー
おじいちゃんみたいな ディラン
キモさに磨きが増した ドナ(推定♂)

高校白書の頃からして、みんな20代(ひどい奴は30)とかだったりしたからなぁ。
いまいくつなんだろ。。。

1月 31

↓小野真弓です。。。アコムでブレーク?(ブレークしたか?んなこたぁねぇだろ。)
まぁとにかくファンでも、注目しているわけでもないが、偶然見つけたこの記事。。。
「交際初めて認める」って記事なのにこの写真。
 
 
  

同情した。。。
よっぽど普段悪態ついて記者に嫌われているんだろうな。
(復讐にも似た悪意すら感じる。笑)
 
 
ところで勝手に予想するが、今年は「川村ゆきえ」というのがブレークすると予想してみる。
ヤングジャンプの表紙で見かけて、ぴんと来た。
なので、備忘録的にここに書き留めておく。
最近だと「熊田曜子」もピンときたら、まぁ売れた。
昔だと「奥菜恵」も無名の時から売れると思っていた。
さて、どうなるか。

念のために言っておくと、別にグラビアアイドルとか興味ありませんから。
(説得力なさそうだけど。。。)

1月 14

新しいゼクシィのCM!
その花嫁はなんだ!?

かわいいか?ときめくか?コレで・・・(´,_ゝ`)フッ

JOSIだって?知るかっ!

ローサを出さんかいっ!ローサを!
あ、そうじゃなかった。ローサがかわいいわけじゃない。。。
ローサに神を降臨させた時と同じスタッフでCM作らんかいっ!
普段のJOSIってのがどんなだかは知らんが、あれじゃあピクリとも来ない。
落差への落胆のあまり、チャンネルを変えてしまうよ。。。(´・ω・`)

ローサがブレークしたから、この子もブレークするとか書いている人がいるけど、
んなわけねぇし。