12月 19

娘ミドリの話。
一歳五ヶ月現在、最近話せる言葉。
「アンパンマン(パンマン)」< なんで子供はやなせたかしのキャラにそこまで心酔するのか・・・?
ちなみに妻息子含めてアニヲタ一家なので、ハイジが好き。
で何よりも早く「ハイジ」だけは上手に言えるようになった。
「ニャーニャ」「ワンワン」(NHKのアレとは関係ない)
「チュ!」(唇をタコにしている)
「バァ〜」(いないいないばぁ〜、とやるがNHKのアレとは多分関係ない)
「ワ〜ィ」(喜んでいるような効果音を自分で発声する)

後は、
「かーかー」(母さんのこと)
たまに
「とーと」(父さんのこと)
最近話せるのはこんなところかな?

ちなみに、ミドリだけに(?)「ハッパ」は(ちゃんと葉っぱを指した上で)一番最初に言うようになったかも。

話せるのは上記の通りだけど、こちらの言うことは意外と結構理解をしているようで、「○○に渡して(持って行って)」とか「手をつないで」という言葉もじつはきちんと理解をしていて、お願いしたことをちゃんと実行する。

話せないだけで、分かっていることは意外とあるようだ。。。

他にも実は親は分からないと思って話しているのに、聞いてて分かっていたりすることがあったり、『分かってないと思って好き放題言いやがって!!』なんて思いながら聞いていることがあったりするのかもしれない・・・

『ミドリ、資本主義経済の未来は?」って聞いたら「(´・ω・`)」こんな顔をするかも??

Leave a Reply