7月 14

最近本当によく思うのですが、家電もその電化製品も、その機能が複雑すぎる。
どんどん進化して便利になっていくのはいいが、一方で新技術が乱立して
結局本筋が見えない。
 
 
基本的にどの分野においても似たようなのがいくつもある。
 
昔はTVを録画するのだって
βか、VHSか?なんて二つ位で悩めば良かったが、

TVを録画するのに今は
HDDレコーダか、DVD-Rか、DVD+Rか、DVD-RAMか、ブルーレイか?
 そもそもマイナスRとプラスRはナニが違うの?ってややこしいわ!
 コピーワンスです、ムーブに対応してます、VRモードは対応してませんって?・・・ワカルかっ!!
 
保存用メモリーは、、
メモリースティック、SDカード、スマートメディア、コンパクトフラッシュ、xMedia、、、
挙げ句にメモリースティックのDuo、MiniタイプSDカード?・・・ってアホか!
 
圧縮音楽の形式は、、、
mp3だ、AACだ、WMAだ、oggだ、ATRAC3だ、ATRRAC3 plusって・・・ってナニ?!
 
携帯電話の方式は、、、、
WCDMA?CDMA2000って?GSM方式だ?
FOMA持ってても殆どのやつがTV電話だって使ったことないんだぞ!バカか!
 
 
一つだけ共通しているのは、どれもユーザーには何ら関係がないぞ!
メーカーの覇権争い(しかも決着のつかないもの)が乱立して混在したまま。
消費者を混乱させ、無駄な消費を誘発し、はたまた商圏規模を縮小させ、
VHSがβを駆逐したような覇権の決着がつかない。。。。いいのこれで?
 
 
つうか、皆さん自社の技術の有用性を説いて争ってますけど、
結局世の中まだビデオの予約もロクにできない人の方が多いですからっ。。。 残念っ!
そう言う人たちを進化させる装置でも先に作った方が良いんじゃないスカ?

>メーカー各位
プラズマか?液晶か?くらいの害のない争いをして下さい。

Leave a Reply