8月 03

実は、、オリーブ大好きです。。。
あ、もちろん犬めいたヨーダ、いやヨーダめいた犬、、、まぁどっちでも変わらないんですが
そのオリーブじゃありません。
オリーブオイルなどの原料の本物のオリーブです。
緑色もまぁ好きですが、特にブラックオリーブが好きで、我が家の冷蔵庫には常備されてます。
 
 
 五反田は、住みづらいかもしれませんが飲食系は充実しているのかも。
(興味ないんで知りませんが)ラーメン屋も有名どころが結構あるらしいですし、
最近じゃ閉店する店舗が多いサブウェイ、高級ハワイアンハンバーガー店KUA`AINAも
なぜか五反田にはあります。
この二つは休職中は、週に一度はどっちかに行っていたのですが、KUA`AINAはまた
今度紹介するとして、今回はサブウェイをネタにしてみます。
 
 サブウェイと言えば、日本でのFC本部をサントリーがやっていて、加盟したけど儲からない
じゃないか!というFCオーナーから集団訴訟をされたり、立地がめちゃくちゃで、以前は
御徒町駅周辺に100m位離れただけの間に2店もあって、結局両店とも共倒れ。。。
そんな感じで、閉店店舗が相次いで、だんだんそろそろヤバいんじゃね?という感が否めない
わけですが、それ以外にも いろんな具材の増減やドレッシングなどを好きに選択できるのが特徴で、
凝ってくると自分の味を作れる素敵なサンドイッチ屋です。。。
 
 
で、
自分はいつも好きな『ピクルス』と『オリーブ』を”増やしてくれ”るようにお願いをして
いるのですが、悩みは、結構作る人によっても増やしてくれる量にバラツキがあること。
 
利用初期の頃は普通に、『多めで』と言っていたのですが、
『多め』と言っても、そもそも日本人はオリーブとピクルスは単品では嫌いな人が多いようで、
「ピクルスとオリーブを…」と言いかけると「抜きですね?」とか途中で言われる位だし。
そう言うわけでか、初期設定量が元々少ないので、「店舗の多め=自分にはまだ少ない」と
言う状態で、「もっと入れて。もっと。もうちょい」とか毎度言うのは混雑時などははばかられ、
どうにかなんないかな・・・と思ってました。
 
 
で、「多め」を別の言葉にしてみようとということで、次に試したのが、、、『たくさん』でした。
「沢山入れて下さい」と言ってみましたが、曖昧な表現なので「多め」とあまり変わりませんでした。。。
 
で、、次試したのが『倍入れて』でした。
 
”倍入れてくれない人”が殆どで、倍入れてもまだ量が少ないことが多く、まぁそこそこ使えるか…
というレベルでした。ただ、定量的な分確実に『多め』よりは多くはなりましたが。。
 
で、最終的に行き着いた玄人的なオーダーは、、、
 
『オリーブとピクルス、”豪快に”入れて下さい』です。
ノリの悪い店員(新人など)は本当に”乗り”が悪いですが、ある程度の人だと
「はい、豪快ですね♪」と黒々と盛ってくれます。
オリーブ好きの人は少ないみたいですが、ぜひ自分の好きなネタを『豪快に♪』とオーダーしてみて下さい。
 
あとは、ハーブ系の好きな自分は、「”バジルマヨネーズ”の”バジル”だけかけて下さい。」
とかオーダーしてます。
他にも結構自由がきくので、自分の味を作る楽しみもあります。

(中には勝手に作り出す人もいたりしますが、)こういう個人の好みがきくオーダーって
良いですよね。
 
『担々麺。ナルト増量、肉抜きで!」とか。
『冷やし中華。錦糸卵増量、ハム抜き!」とか。
ねぇかな、そんな店。。。

One Response to “”SUBWAY”攻略法(?)法”

  1. vakatsur Says:

    結局肉抜きしたいのね。

    どうでもいいけど、時間があるときにその「オリーブ」とやら見てみたいものです。さぞ、かわいいだろう。。。

Leave a Reply