12月 16

“SONYの初期ロット”というと、手を出してはいけないモノの代名詞として認知されており、
“SONYの初期ロット”を買った人には、もれなく“人柱”という肩書が授与され、
“SONYの初期ロット”でも物欲を抑えきれず買ってしまう人には、もれなく“信者”の称号が与えられ、
“SONYの初期ロット”で運悪く地雷を踏んでも、それでも尚SONYを愛し、購入をし続け、
自宅の電化製品が片っ端からソニーの者には“漢(OTOKO)”の称号が与えられる、という特典満載の
“SONYの初期ロット”。それは、つまり、プライスレス。。。(泣笑
 
そんなこんなで、今回のPSPもやってくれているようです。
初期不良祭りがいろんな所で起きている模様。
 画面の中に髪の毛、
 液晶のドット欠け、
 □ボタンが戻らない、
 →ボタンがキーキー言う、
 UMDが飛び出す等々
 
今回は様子見ということで正解だったかな?
 
 
(実は12日、始発で新宿に行こうと思って早起きするつもりが、目が覚めたら発売開始時刻の6時だった
ので行くのを諦めた、というのが本当の話だが内緒の話。。。)
 
あ、買うんじゃないですよ。
ただ、新宿の行列を野次馬根性で見に行きたかっただけですから。ホントに。。。>妻

Leave a Reply