4月 28

中学校時代の同級生とは誰とも連絡が付かない。。。
高校時代の同級生で連絡が付くのは数人いて、上京している奴や、奈良の片田舎に
暮らしているがたまに上京してきた、なんて奴が出た時には、今でもたまには顔を合わせる。
大学時代の同級生はもう誰も名前が分からない。
同じゼミだったメンバーも卒業後2,3年はたまに集まっていたが、ここ3年近くは
音信不通だ。(別にはぶられているわけではないと思う。。。ウン(´・ω・`)
 
そんな大学時代は、(大学はそれぞれ違う)長野県出身者のための県人寮で過ごした。
(別に県民で集まって閉鎖的に東京で過ごしていたわけではないが、)それ故に、
同じ大学の友人というのはおらず、大学時代の仲間=寮の仲間であり、文字通り
同じ釜の飯を食ってきた間柄である。
 
寝食を共にし、桃太郎電鉄99年や、野球ゲームのリーグ戦も出来てしまうという
素晴らしい環境であり、ダメ人間が出来やすい環境でもあった。。。
まぁ何はともあれ、歯磨きついでに人の部屋に遊びに行き、そのままそこで寝てしまい
気付いたら歯磨きをしながら朝だった。。。ということもよくある位、生活の
全てが一緒だったわけで。
 
そんな仲間が故に、我ら同胞の繋がりは社会人になってからも、堅い。
と思っていたのだが。。。もろい。
 
例えば、卒寮してから、誰もお互い年賀状など出そうだとは思っていないように、
あまりにも交流が近すぎたが故に、互いに定期的に連絡などを取り合うことなどしなくとも
音信不通になることもなければ、今後交流が途絶えることもないだろう、と考えてしまって
いるのかもしれないのだが、卒寮後しばらくは盛り上がっていたメーリングリストも
最近では出しても出しても、音沙汰もない。
呼びかけても、募っても、一部の決まったメンバー以外はみんなが無視状態。
 
たまにメールが来たかと思えば「ライブやるんで来て下さい」
・・・って誰が行くかっ!この凸(`Д´)凸たわけがっ!!
 
ずっと仲間だと親友だと思っていた関係も、こうやって廃れていってしまうのか。。。
 
 
明後日にはそんな寮生の一人が結婚するので、披露宴で余興をすることになっている。
メーリングリストで「アイデアを出し合って、ネタを決めよう!」って声をかけても
特定の数人がメールをしているのみで、後の連中はスルー。
無視してやがる。。。
 
こいつらがキライだ!と思う自分はまだましなのだろうか?
仲間に無関心じゃない分だけ。。。。
 
 
 
寮生はずっと親友だと思っていたのだが、今とても寂しい。
明後日には、何食わぬ顔で会場で相対するオマエラにとって、オレらは何なんだ?

Leave a Reply