5月 11

5月2日を休みにして7連休としてみたものの、特に何をしたと言うこともなく
何となくのんびり過ごしてしまった。。。
大きなイベントと言えば、寮時代の仲間の結婚式と、寮時代からの親友の家に
遊びにいって互いの子供を連れて親子連れ同士で、公園に行ったことくらいだった。
と、書いてみると寮がらみでしか活動をしていない。。。(‘A`)マ、イインダケド…
 
まぁ、とはいえ最近あまり一緒に過ごせていなかった我が子ともみっちり過ごし、
そう言う意味では充実していたように思われる。
 
現在1才7ヶ月だが、最近は特に自我や、自己欲求がはっきりとしてきて、覚えも良く
コミュニケーションもだいぶとることが出来ている。
しかし、
食べたいもの、取って欲しいもの、連れて行って欲しいところなどがはっきりしており、
叶わないと理不尽にキレる。。。( ´Д`)=3


 
ちなみに、式の前にぶち切れていた、遅々として決まらなかった寮生の出し物だが、
当日昼から集まって、集中的に作り上げ、なんとか形のある物にできた。
まぁ、だいたい何をするにつけても、昔からこんな感じだ。。。成長ナシ。
内容は、
新婦が保母さんということもあり、我々が園児という設定で、新郎が独身生活からの
卒業をするという感じ。
 
♪いーつのーことーだかー思い出してごらん
あんなことーこんなことーあっーたーでしょうー♪

と歌った後に、寮生時代のエピソードを小学校の卒業式の掛け声風に紹介するという流れ。
 
とはいえ、この新郎。
普通はエピソードを探すことで苦労しそうだが、逆にエピソードがありすぎて苦労した。
しかも、どれもこれも披露宴では使えないようなモノばかり。
つまり、

「新郎 - 結婚式でタブーとされるもの >0」を証明せよ。

という命題を与えられ、ネタを作るのに迷走していた状態。。。
 
やることなすこと、違法かスレスレ、道義的に反することもいとわないというタイプ。
そして、悪い人を形容する代名詞でもある、“根はいいヤツ”でもある。
いわゆる、仲間にすると心強いが、敵には容赦がない、典型的な騎馬戦では絶対敵チームに
したくない男だ。
結婚と機を同じくしてアメリカ本社に転籍となったので、きっともう日本に働きに戻ってくる
ことは無いのかもしれない。破天荒な彼なので、次名前を聞くのが、ロイター共同やCNN
ニュースを通しでなければいいが。。。
 
 
くれぐれもFBIにマークされない程度にやってください。
 

Leave a Reply