7月 27

今日はめでたくも、我妻の誕生日である。
 
先日「何が欲しい」と聞いたところ、「指輪(゚Д゚)クワッ」とのこと。。。
 
ちなみに、うちの妻は基本的に相当な合理主義で、物に関しては“利用価値”と“再利用”
ということを(本人は無意識だろうが)常に意識して行動している。
 
言い換えると、我が家(特に彼女の)所有物には無駄がない。
持っていても使わないモノは処分(売却、リサイクル)を迫られる。
なんでもかんでも取って置き、収集する癖のある自分とは、せめぎ合いで成立している我が家だ。
 
彼女へのプレゼントも、本人の希望により一昨年はGLOBALの包丁、昨年はBAMIXという
ミキサー
と、それがプレゼントで良いのだろうか?というくらいの実用的なモノだった。。。
 
 
そんな妻にして、今年は、(本当は今年こそ?)「ユビワ(゚Д゚+)」とのこと。。。
まぁ、確かに以前から指輪が欲しいとは言っていた。
アクセサリー好きの妻ではあるので、今回指輪が欲しいというのも分かる。
 
ということで、週末新宿に行ったついでに三越で見てみた。。。
 
 
 
だめだ。。。
オレにはどーーーーーしても価値が理解できない…・゚・(ノД`)・゚・ 
なぜこんな たかが“金属のわっか”が高いんだ??
一番安いものでもPSPより高いヨっ!
PSPが与えてくれるような楽しみは、この金属が与えてくれるようには到底思えねぇ…
 
真ん中に石ころが付いているものは、余裕で46インチの液晶TV買えんじゃねぇか!
プロジェクターとスクリーン買って、100インチの画面にして、、9.1chのスピーカ買って、、、
アンプも買って、、、、ってやってもお釣りが来るじゃねぇか!!
いいのかそんなんで!(;´Д‘)y─┛~~
 
そして、それと比較して
「まぁ比べてみれば一回り小さいかな?」くらいの石ころ付きのわっかが上記のわっかの半額。。。
オレから言わせれば、はっきり言って誤差だ。
大きな耳あかと、でっかい鼻くそくらいの誤差だ。
もう何が何だか分からない。(゚Д。)
半額のわっかの値段でもVAIOデスクトップの最速マシン買えるし。
どうしてコイツの価値がVAIO以上なんだ?
 
 
今にもスタープラチナを出してしまいそうなくらい背中がムズムズする。
頼む、スタープラチナ。スカした顔で白い手袋しているこの店員に百裂拳くらいにやってくれ。
「ムダムダムダムダムダムダムダムダムダムダムダムダーーーーッ!」と。。。
(「ムダムダー…ッ!」はDioのザ・ワールドだっけ?ま、この際どっちでもいいんすけど。)
 
 
誰かオレが本当に「ぎゃふん!」というほど、このちまちました指につけるしか
能がないシロモノの価値を納得させておくれ。。。。( ´Д`)=3
 
 
 
妻が目論んでいる予算はいくらかは知らない。
何にせよ、妻が望むものを買うのが夫の役目。
自分の価値観など、問題ない!
何のためらいもなく、「誕生日おめでとう!」と笑顔でプレゼントしようじゃないか!
 
 
 
 
 
と、いいながらも、きっと「おいおいPSP○台分かよっ!」とか心の中で思うのだろうな。。。
( ̄д ̄;)

2 Responses to “指輪物語”

  1. 3122 Says:

    指輪奥様にプレゼントしましたか?

    指輪をほしいと思う乙女心わかってほしいな。

    私も以前はアクセサリーってあまり興味がなかったの。

    でもね、結婚指輪を買う為に色々見て回ってるうちに

    好きな人からもらう常に身に着けていられるものっていいな、

    って思うようになったんだ。

    実用的ではないけど、かなり意味のあるものなんだよ。

    乙女を代表して。

  2. PROP@kamba Says:

    乙女ってところが唯一気になりますが、コメントありがとうございます。

    その後希望が二転三転し、結局決められないまま今日に至っています。

     

    この間は美顔器が欲しいとか言っていました。

    なんだかんだ言っても、うちの妻は意味よりも実用を取る気がします。

     

    金属のわっかも、是非とも価格は実用的なレベルであって欲しいです。

Leave a Reply