8月 10

眠い。まるで今日が4月に思えるくらいに眠い。。。
 
 
子供の頃は、人はどうやって睡眠状態に入るのか不思議だった。
 
そんな子供時代のとある日、こたつで仰向けになって、こんな感じで寝ながら
 
 本
  |
○|__/ ̄\
 
ジャンプを読んでいたら、、、
 
顔にジャンプが落ちてきた。。。
 
どうやら
眠りに落ち → 指の筋肉が弛緩 → 万有引力の法則により本が落下 → 顔面直撃
という事だったらしい。
 
その後すぐに、試しにもう一回本を読んでみたら数ページと読まないうちに見事とに
ジャンプが顔面を再直撃した。
 
ニュートンが林檎が落ちた程度の些細な事で引力の法則を発見したが如く、
それまでは、人は緩やかに眠りの世界に誘導されていくのだろうか?と思っていたが、
自分はこの時、人がほんの一瞬の間に睡眠に落ちる事実を知った。
 
と言うわけで、人はパソコンの電源が落ちるが如く、一瞬で眠りに落ちる。
 
そのことは子供の頃から分かっている。
 
 
で、
話は変わるが、
自分がいつ眠ったのか記憶にない。
 
昨日の話だ。。。
 
 
気付いたら、
ソファの座面に突っ伏す形で、
 
 
 
■○
■■ ̄|_
 
こうやって寝ていた。。。
普段からして死んだように深い眠りで、寝返り一つせずに眠る自分ではあるが、
さすがにこの体勢には無理があったのか、5時頃目が覚めた。。。
 
しかも寝る前にシャワーに入ろうと思っていたので、上半身裸のまま。
 
で、
苦しくて起きたけど、服を着る元気もなく、そのままソファに這いずり上がり
結局ソファで朝まで寝ていた。。。
 
おかげで今日はお腹を壊しているし、眠り疲れてるし、眠いしで悲惨だ。
 
 
 
そもそも、起きていられるのならばずっと起きていたいし、眠くもないのに、
「あ、もう1時だからそろそろ寝ようかな。」という考えもない。
体の欲求に負けて寝てしまってあげているが、理性でどうにかなるものならば
ずっと起きていたい。
 
ちなみに、
こう言った感覚までが遺伝するのかどうかは知らないが、我が子の生き様は
まるで同じだ。
自分から寝に入ろうと言うことは決して無く、力尽きて仕方なく寝てしまう感じだ。
なので、毎晩授乳されながら妻にオトされている。
 
保育園の保護者会で当たり前のように、「うちの子は8時くらいには寝ます。
自分から布団を指さして、眠らせろと主張するんですよ。オホホホホ」みたいな
ことをノタマウお母さんが普通にいて、うちの息子は何なんだ??
オレのDNAのせいか??と思った。。。
 
そんな我が子は、テンピュールの枕がお気に入りで、(、、と言っても無意識で好きな
わけだが。)親を蹴散らしながら七転八倒する寝相の悪さで暴れ回っているうちに、
何故かテンピュールの枕の上に落ち着く。
ちょうど枕が、大人用テンピュールマットレスのようになっている。
 
なので、
我が家は朝になると、
 
川の字だったはずが、
 
 ○-<
 ○ ○
 (  | 
 > 人
 
こんな感じだ。
 
テンピュールのマットレスをベッドに敷いたら、息子の寝相も良くなるのだろうか?
 
でもクイーンサイズのマットレス、18万円だって。。。(´・ω・`)

One Response to “寝相”

  1. vakatsur Says:

     

     ○-

Leave a Reply