12月 13

今年の夏まで今の職場(新卒採用)で頑張ってくれていた派遣さんが
ライフプランを考えて、うちの会社の総合職になり、美容分野で
頑張っていましたが、本日をもって退職をしてしまいました。。。

応対も人当たりも素晴らしく、なんだかとても残念な気分になりました。

派遣=言われた仕事をこなす
総合職=自らが考えて自分をマネジメントし高みを追求する

という大きな違いがあり、そこには届かない能力の差もあったのかもしれません。

相応の能力と、自分で考え、気づき、学び、能力向上、そして課題解決力を
付けていかないといけません。

とはいえ、職場の環境がその人の成長に繋がるような状態にもなっていなければ
ならない、とも思う次第です。

詳しくは聞いていないけれど、出張も続きもの凄い激務で体も壊しながら
何とか頑張っていたそうで。。。

労働量は多いし、人は常に足りていないような部署が社内には多いですが、
とはいえそれが故に個人に負荷がかかりすぎていてそれを会社が「心の支え」
としてでもサポートしきれない、という現実は、(会社がどんなに頑張ったとしても
限りあることとはいえ)なんだかやるせなさのようなものを感じてしまいます。
 
 
大人の草野球に放り込まれた、野球大好き少年のように、
今の能力で、今の環境では誰もが成果も出せなければ、やり遂げられないような
環境を与えられ、結果も求められていたのかもしれません。
 
そこでの失敗は必然で、自分には落ち度がなかったことなのかもしれないのに、
今回の「一敗」がその後の就職や、職業選択に悪い影響を及ぼさないかということ
心配です。

ちなみに、
今年うちの会社は200人ほどが退職し、純増で60人くらいです。。。

辞めた理由も色々あるとは思いますが、採用を進めるものとして
ここのところ、色々と考えさせられるところがあります。。。
 
 
 
ちなみに、自分は「あと1年で辞めようって思ってます。」
でも、入社以来そう思い続けて今に至っている・・・
 
今も、そろそろ見切りを付けて、あと1年くらいで・・・
 
と思っていますが・・・
 
いますが・・・

Leave a Reply