6月 23

XPの販売がもうじき終了するらしい。

知る限りVistaに対応している会社、ましてやVista歓迎、
ないしVista導入により会社経営が効率化された!などと
言っている会社は皆無なのだが、本当にXPの販売をやめるのか。。。

おそらく当のMicrosoftでさえもVistaなんか導入してないんじゃないか??

こんなに評判が悪いOSはWindowsMe以来だ!

ましてやXPで動いていたものがVistaでは動かない。=会社には導入ができない。

という声が多すぎる。。。

いったいどういう考えがあって、無駄なグラフィックを動かすために
むやみに重たく、使えないゴミOSを、あれだけの巨大な会社に、
高所得で高学歴な連中が集まって長い期間と巨額の費用を掛けた上で
作り上げたのだろう?

たいした機能も付いてなく、PCの動作を鈍くするだけの見かけ倒しの
クソみたいに高いOSと、使い回しで不便な部分が少しずつ解消されているだけで
バージョンアップ費用を搾取されるOFFICEシリーズに いったいどれだけの金を払え、
と言うのだろうか?

困っている企業、まだXPが必要な企業や個人が多数いることを承知の上で
マイクロソフトはXPの販売を止め、自社の利益のためにむりやりVistaに載せ替えようとしている。もはや外道なんじゃないか、とさえ思えてきた。

ただ、

Microsoftのマウスは好きだ。

エルゴノミクスなハードウェア達は試行錯誤の上に作り込まれた良い物が多い。

後はもっとBluetooth対応製品を増やして欲しい。

それにしても、

マウスくらいのでかさの無線マウス用のレシーバーとか、あまりのダサさにビビる 。

これをそのまま商品として売るってのは、どういうセンスなんだろうか。。。(-_-)

こういうことが平気でできる企業だから、作るソフトもあんなんなんだろうな~

Leave a Reply