4月 29

トラックバックをしてみました。
でもだから何なのか?と言うことがよく分かりませんが、気になる人はリンク先を確認してみて下さい。

閑話休題
言葉の誤用ですが、個人的にはこれはとても嫌いです。自分が誤用をして平然としていないように、日本語の誤用には結構気をつけてます。(とはいえ、口の悪さ系は無視。)
でも先般書いたATOKくんですが、たまに注意してくれますが、トラックバック先の[翔ソフトウェア]のURLを確認して間違っているのを試しに打ってみても注意してくれません。。。
やっぱり自分で知っていないといけないようです。
 
 
普段誤用が気になるのは会社で公然と使われている時です。

例えば、
『シミュレーション』を『シュミレーション』
『喧々囂々(けんけんごうごう)』と『侃々諤々(かんかんがくがく)』を『ケンケンガクガク』
等々。

『腹を括る』も誤用が転じて一般的になっている『一生懸命』と同じような感じになりつつありますが、まぁ腹を括って(=紐で結んで)どうするんだ?という話なわけで。
「腹を据える」、「腹を決める」って意味で「覚悟を決めたり」、「決意をする」ってことなのでしょうが、メール等で見るたびに送信者の人が紐で腹を縛っている姿を想像してしまいます。。。
 
 
ところで
今まで『これは…(汗』と言うのが一つあります。
それはなんと、我が社のスピリッツマニュアルにありました。
【汚名を挽回する】という言葉。。。

汚名を取り返して、どうするの?

4月 28

彼らが『未納3兄弟』なら、管よおまえは世紀のうつけ者だな。。。(爆死

『官房長官、お前もか?』

4月 27

まだいたのか!?

でもダンディ坂野くらいにもう忘れられていますから。残念!

迷い込んでしまった方向音痴「斬り!」

4月 24

毎度お越し頂きありがとうございます。

従姉妹結婚式のため帰省してます。

次回更新は火曜日を予定しております。

またのご来場を心よりお待ちしております。

4月 22

ここのところの外交問題で、ちょっとあせた感がありますが、マスコミが年金問題を躍起になって煽っていますね。
TVでもバラエティ番組などでも特集したりしてます。

でも、、、
ぶっちゃけ、俺たちもらえるわけねぇじゃん。。。

外交といい、税金といい、どうなってんだ一体??
 
 
 
でも、よく考えると一番悪いのは我々国民か。。。
性懲りもなく腐った連中を選んでんだから。
 
 
 
 
ここでは政治的な発言はしない、そのつもりです。。。

税金が一段落したら、次はK察辺りいきませんか?>マスコミ

4月 22

スタイルが一時的に変わっていきますが、『シェフの気まぐれ風』です。

スタイルが決まらないので、そのうちアルコール関係のレビューと共にリニューアルします。(予定)(願望)

4月 21

そう言えば、「電車内での携帯電話の利用はペースメーカーの誤作動を・・・」なんて文句があって利用禁止(現在では優先席以外は通話以外可能)になっていましたが、これは多分こじつけです。
全く無害と言うことはないと思うけど、もし実害があったら絶対今までに一人以上はペースメーカーを使っている人が被害に遭っているはず。
でも聞いたことがありません。。。

現在ではメール等の利用に関しては、上記の通り優先席以外では可能となっているように、電車の中で携帯を使われて困るのは「通話」です。
それでもまだ、若者はいいんですよ。だいたいが普通にしゃべるより小声ですから。

問題なのは年をいった連中です。隣の車両にいるオヤジの声でも十分聞こえます。
彼らはなんで普段も出さないような大きな声ではきはきと元気よく話しているのでしょう?
その意気込みと大きな声で、営業にでも再就職の面接にでも出かけなさいよ。多分日本の不況なくなりますから。。。

まぁ最近は殆ど電車にも乗らないので、電車オヤジ族には遭遇しませんが、街中オヤジ族には遭遇します。
オヤジよ、どうか道の反対側からでもびっくりする位「青年の主張」並みに大きな声を出すのはやめて下さい。。。
あなたが相手の声を聞き取りづらいだけで、相手はあなたの声は十分聞こえてますから。日本の技術力は確かですから。

子供が起きて散歩のペースが乱れます。お願いします。

:::参考資料:::
ペースメーカーへの干渉の割合は、
ドコモ端末(800MHz)PDC端末 6.5%(干渉距離は11.5センチ)
J-フォン(1.5GHz)PDC端末 1.8%(干渉距離は4センチ)
FOMA端末 (W-CDMA 2GHz) 3.6%(干渉距離は1センチ)
au CDMA端末(800MHz) 3.6%(干渉距離は1.8センチ)

PHSは1.9Ghzで干渉距離は2.5cmと言われています。
つまりCDMA端末は単純にはPHS以下の危険度と言えてしまうわけです。

4月 20

品川区の保育園保険料が改定されるそうです。
上の文を読んで、料金が下がるのか?と思った人はいないと思いますが、その通り下がりません。

区が負担しすぎていたようなので、格差を減らすべく他に倣うのだそうです。。。

保険料の負担しかり、、、税金しかり、、、
「ものの値段が改定されて良くなった試しがない。。自分が知っている唯一良くなったと思ったことは、京王線が以前初乗り運賃を値下げしたこと位だ。」
と言う話をしたら、義母が言いました。「そんなことないよ。マクドナルドだってハンバーガー値下げしたじゃん。」と。。。

ええ、確かにマックは値下げしました。(私は食べられませんが…)

在りし日は牛丼も安くなってましたね。(私は食べられませんが…)

誰かぼくにもデフレを享受させて下さい。。。(涙

4月 19

マイクロソフトIME(簡単に言うと文字変換機能のこと)があまりにバカタレなので、いつの頃からかATOKを使っています。
OSに最初から入っておらず、わざわざ売っている位なので何かと余計な便利な機能がついています。

例えば、
間違った日本語(例:食べれません)を打つと【ら】が抜けてますよ、と教えてくれたり、
ウォークマンと打つと【商標名】だと教えてくれ、更に置換候補(ヘッドフォンステレオ)も教えてくれます。

で、そんな商標名ですが、意外なものが商標登録だったりします。
 
1.『マジック』
元は「マジックインキ」からのようです。
ずん胴で書きづらく、キャップ一度堅くなってしまうと、小さいので外せなくなるヤツです。
言われてみれば「マジック」という単語が一般的に油性ペンを表しているのはおかしな話です。

ちなみに置換候補は、フェルトペン

2.『タッパー』
これは日本タッパーウェア株式会社の商品名のようです。
サランラップやシーチキン等、一番最初に市場を押さえたメーカーの商品名が浸透したクチのようです。

置換候補は、ポリエチレン製密閉容器、または食品保存容器

3.『ポリバケツ』
意外にもこれが登録商標でした。でも、これ以外に表現のしようがないようにも思います。。。

で、置換候補ですが「プラスチック製バケツ」だそうです。
でもポリバケツというからにはポリエチレン製のバケツのことだと思うのですが。。。
 
 
 

 その他、よく知られているものとして『宅急便』が、クロネコヤマトの登録商標だというのがあります。
そういえば、宮崎駿の『魔女の宅急便』って、宅【配】便じゃなくて、宅【急】便なので、これって商標関係はどうなっているのだろう?
と思って、ググって見たら信頼できる情報かは分かりませんが、クロネコヤマトが魔女の宅急便のスポンサーらしいと言う話だそうで。
そう言えば、ちゃんと主人公の脇には黒猫がいましたね。「ジジ」というクロネコが…

とまぁこんな便利な(?)ATOK17ですが、口語の変換は未だにてんでバカヤロウです。
方言対応とか余計なところに力入れてないで、もっと口語にきちんと対応しろっつうの。
と思いつつも、ただ単に自分が思っている以上に、自分の口が悪いだけなのかもしれませんが。。。
 
 
 
ここで買ったら、なんか特典とかつけばおもしろいのに。。。

4月 18

最近、よく言えば平凡、悪く言えばメリハリのないのような日々にストレスのようなものを感じる時があります。。。

子育てに充足感を覚えつつも、世の専業主婦の辛さが分かってきたり、嫁姑問題というモノの仕組みがマスオ的立場から見えてきたりします。
想像や、疑似体験ではなく、実際に体感しないと分からないことは、やっぱちゃんと体験しないと相手の立場になれないなと思いました。

どうもちょっとしたことでイライラしたりすることが多いので、カルシウムをしっかり取り、ストレスがたまらないよう気持ちをリセットできることをしていこうと思っています。
最近の楽しみと言えば、お笑い番組を見ながら飲むこと、、、「だけ」というのはなんか客観的に寂しい気がしてきた。。。
酒ばっか飲んでいても良くないので、健康的に運動とかも本当は積極的にしたいのですが。。。
自由になる時間は夜だけなので。orz