5月 12

というわけで、ツーッと鼻の中をしたたるものを感じたので、あわてて手元にあったティッシュを鼻に詰めました。。。
なんでこんなところ(デスクの端)に1枚だけあるのだろう?と疑問を感じたのもつかの間、、、それは脚(昨晩蚊に刺された)に、キンカンをつけた時にたれた液を拭いたヤツでした。。。
 
どうなったのかはご想像にお任せします。。。

5月 11

今日は違いますが、最近殆ど毎日続けていることがあります。
それは、『鼻血』。。。
一般的には花粉症のピークは終わっているようですが、やっぱり朝起きるともの凄く鼻が詰まっているし、くしゃみがとまりません。
ということでついつい鼻を強くかみすぎて、粘膜が一触即発になっているようです。
ちょっとくしゃみを連発するだけでリーチ一発ツモです。
 
それにしても、毎日鮮血を見ていると手のひらを太陽に透かさなくても『真っ赤に流れるぼくの血潮』が分かって便利ですな♪(泣
 
 
ちなみに鼻血が出るのは粘膜が弱っている≒ビタミンが足りないってことなので、自分は愛用のFANCL飲んでます。
ついでに春になって暖かくなると無性に眠くなるのもビタミン不足だそうです。(体の新陳代謝があがるために起きているらしい)
 
 
 
今日は30度いったそうですが、おかげで蚊も元気なようです。
足をいきなり6カ所もさされました。(しかも一匹に。。。)
痒くて死にそうです。
勿論刺した蚊は威信にかけて探し出し、ギッタギッタのケチョンケチョン(ジャイアン風)にしてやりました。
 
 
 
 
「鼻血はいいから、”更新”を毎日やってくれ。」という声も聞こえてきそうですが、久々に更新できました。
見に来てくれた方ありがとうございました。
これからもガンバリマス。
 
 
そんなこんなで、こういう不定期に更新しているサイトにははてなアンテナがお勧めだそうです。
ここに登録しておけば、そのサイトがいつ最終更新されたのかわかるという、スグレモノ。
くわしくはこちらをどうぞ。
 
 
備忘録:PROP@kambaは(毎日更新を目指している)育児情報BLOGサイトです。。。

5月 01

波田陽区も好きだが、”いつもここから”のどけどけシリーズが特に好きです。
 
「子持ちシシャモ大好き」って言ってんじゃねぇぞ! バカヤロコノヤ…
夢と希望に溢れた卵 何万個も詰まってるんだぞ! バカヤロコノヤ…
 
が今日は一番面白かった…
この二人と言えば、『悲しい時』シリーズも有名だが、著作の売上などで換算すると、あのイラストは1枚100万円以上稼ぎ出しているのだそうだ。

5月 01

我が家では、エンタの神様は毎週夫婦揃って見るのが通例となっていますが、はなわが出ると二人とも席を立ちます。。

5月 01

はなわのガッツ伝説の時の笑い声はSE(サウンドエフェクト)です。よく聞いてみましょう。音場が浮いていますし、同じ音声が繰り返されています。
(合成なのにも関わらず”失笑”とは。。。)
 
 
最近長井秀和出ないなぁ。
 
そういえばインパルスの板倉って、昔ロバートのメンバーだったんだって。(有名?)

5月 01

早いもので育児休暇を取得してもう2ヶ月が経過してしまいました。
とりあえず予定の半分を消化してしまったことになります。
しかし、休み中にやろうと思っていたことは、何も消化できていません。。。(汗
本も読めない、勉強もできない、映画も見てない、運動もしてない・・・(泣
 
思っていた以上に育児をしていると時間が取れません。
もっと有閑な時間をまったりと過ごすことをイメージしていましたが、日中はトイレもままならなかったりします。
 
大人しく寝てくれる日は楽なんですけど。
最近は春の陽気に誘われるまま親子でお昼寝なんてことも。
こんなときはさすがに育児休暇万歳!って思いますね。
 
って・・・そういえば会社でも眠けりゃ思いっきり寝てたな。。。orz

5月 01

相変わらず鼻がむずむずするなぁ。今日はどのくらい花粉飛んでるんだろ?と思ってTBSの花粉情報を見たら・・・ 

終わってた。。。
どうやらもうスギ花粉はシーズンを終えたらしい。
でも毎朝くしゃみは止まらないし、鼻詰まってるし、くしゃみ出るんだけど。。。
 
あぁそういえば、俺はスギよりもヒノキ花粉に反応していたんだった。。。
だから人よりもピークが遅くて、終わりが長引くわけで・・・
 
 
今年は、去年より飛散量が10分の1程度だったらしいで、それほど症状はひどくなかったですが、今年は花粉対策として毎日『体質水』飲みました。
でも効いた気がしません。多分飲み始めたが遅かったせいかと思われます。
それ以外にもヨーグルトなどを積極的に摂取し、卵類を控えました。
結果として症状はいつもより軽くなってましたが、それがこれらの努力の結果なのか、それとも花粉の量がそもそも少なかったのかは定かではありません。
来年も頑張ろうっと。。。

ってまだおいらの花粉症シーズン終わってませんが。
 
  
参考)
『体質水』は吉田照美が笑っていいともでゲスト出演したときにこれを飲んだらぴたっと治まった、という話をしていたので飲み始めました。
でもKW乳酸菌が何なのか?そしてそれが何に効くのか?CMでもいっさい教えてくれない謎の飲み物だったな。
今日コンビニに行ったら陳列棚からなくなっていたけど。。。

ヨーグルト等乳製品の摂取と、卵類を控えるのは去年の「発掘あるある大辞典」から。
花粉は成分がタンパク質なので、硬質のタンパク質である殻のある卵類(鶏卵、いくら等)を摂取すると、腸内のなんちゃら細胞が過剰に反応するのだそう。