7月 12

今日は七時出社でした。。。復帰後絶好調に(?)飛ばしています。。。
 
 日本の携帯電話端末の(無駄も含めた)機能の充実さ、サービス、性能は
おそらく世界でもトップ、最悪でも「指折り」には入るはずだと思いますが、、、、
 
一方で家電として家庭電話の体たらくぶりは何なのでしょう!(怒)
野暮ったい、ダサイ、へぼい、しょぼい。。。。。目を覆いたくなるデザイン。
まったく昔から進化しない機能、ロクでもないサービス。。。etc.
 
どれもこれも、不自然に丸みを帯びたような、何年も前から変わらない
似た通ったかのへっぽこデザインです。
嘘だと思うなら、リンク先をご覧アレ。
 
で、つまり、、新居用に電話機を探してたわけですが、一人暮らしの時に使っていた
Bang & Olufsen製の電話は、シンプルで洗練されていて好きだったのですが、
(家に遊びに来た人には、電話だと気づかれず「なにこれ??」とよく聞かれました。)
コードレスでもなく、留守電機能もついていないため、新しいのが必要だったわけです。

● BeoCom1401(参考)

 
 
我が家で欲しかったのは、ただ
 
1.留守電機能がついたシンプルなもの
2.親機のみでコードレス
 
という非常にシンプルな条件でした。なのに、、、
該当する日本製の電話と来たら、、、、
 
 
● パイオニア・・・

ハァ?
それを部屋に置く身にもなってみろ!
完全に部屋の他の家具から浮くじゃねぇか!
どういう色使いだ?BENETTONか何かか???
 
 
● サンヨー・・・

パステルにすりゃいいんかネ?
かわいくって良かったね。。。
 
 
● パナソニック・・・

まだ他の二品に比べればずいぶんとまし。
ヨドバシ.comで買っていたらきっとこれにしたでしょう。
 
 
 
 
というわけで、国内製品に失望したので、我が目は必然的に海外製品に向きました。
日本でも輸入した「デザイン電話」と称して海外電話製品を扱うサイトがありましたが、
デザイン電話と称するものは結構留守電機能、コードレスがついてるものが少なく、
また、条件を満たすものがあっても、現地価格の倍以上にふっかけて売られているので
買う気が失せました。。。(現地では一万円前後の商品達↓)
 
●ヴァージン製(\1,7000)

 
●シーメンス製(\2,9800)

 
 
 
というわけで、それでも国産ヘッポコ電話も、ぼったくり輸入電話も嫌で、
だけど諦めきれなかったので、直接個人輸入をしよう!ということにしました。
 
いろいろ探して、、、amazon.comでやっと”これは!!”というのを見つけて、、、
購入しようと思ったら、じつは[amazon.com]は電化製品の国外発送やってなくて、、、
 
半ば諦めかけたけど、「輸入代行業者」(バイアグラの個人輸入問題などで一時期
有名)を使おう!と思いついてなんとか注文に成功。
 
しかし買った先がなかなか発送してくれず、だまされたか?と思ったら
「じいちゃんが死んじゃって・・・」という理由で発送ができなかった。。。
と後日連絡があり、どうでもいいからさっさと送れ!とお願いしてだらだらと
待たされて、、、で、結局注文から一ヶ月。。。。
 
なんと忘れた頃に昨日届きました!
デザインも直線的で、条件も満たしているしで(今のところ)満足の品です。
 
●Vtech製

当面の課題は、デフォルトの留守電メッセージが英語なのをどうするか?ということです。。。
 
ちなみにこちらの周波数は5.8Ghzだそうで、
日本では電波法に違法するとかしないとか。。。
 
 
って駄目じゃん。。。。