12月 08

そう言えば、ゲートウェイが12月より再度日本の市場に参入してきました。
会社の経営状態が良くなったかららしいが。
何故牛かは知りませんが、以前は牛の模様のイメージでしたが、今も健在のようで。
まぁそんなことは、どうでもいいですが。
 
以前GatewayのノートPCを使っていた友人がいましたが、日本法人が撤退した後故障しました。
その後、サポートセンターに電話し、修理のために送付。
→いつまで経っても音沙汰なし。。。
→業を煮やしてサポセンに電話
→日本を撤退したので、アジア主管のシンガポールに修理に出しているとの回答
 しかも船便・・・(;´д⊂)
→結局半年間以上放置プレー(`Д´)凸
→仕方がないのでLet’s Note 購入。
→安物買いにはリスクが伴うことを身にしみる。。。
 
アメリカでは会社の経営状態に応じて進出と撤退を繰り返したりしていくのは、合理的に
当然のことなのかもしれませんが、そしてそれを見越して、消費者も会社を選んで購入する
というのも当然のことかもしれませんが、電気製品大国の日本に殴り込みを掛けてむざむざと
敗退し、挙げ句ろくなサポートもしなかったような、利益主義のおめーみたいな会社が
「会社の調子が良くなったんで、また日本にきました〜、おまたせ!」とか言って受け入れられる
と思ってんのか!このトンチンカン野郎がっ!
 
どうせまた状況が悪くなったらすぐ「とんずらーっ」とか言って撤退するんだろうがっ!
市場が温かく迎え入れてくれるとでも思ってんのか、ヴォーケ!
しかも、また激安ノートPC戦略かよ!同じ値段で買えるiBookの方が100倍いいぞアホ。
 
「ゲートウェイ最悪」「Gateway最悪」と書いておく。
このキーワードで飛んできた人が、現実を知るように。
「ゲートウェイ最高」「Gateway最高」とも書いておく。
このキーワードで飛んでくるような人がいるのか実験。

 
自分のPCでもないのに、なぜそんなに怒っているかというと、、、
うちの実家のPCはGatewayのクソみたいなPCですから!
 

無念…

BSEのおそれのある米国牛と、Gateway牛は、厳しく輸入制限すべし!

12月 08

ず〜っと嫌で使うことを避けてきた会社の近くの「遠州屋」ですが、
最近は、毎度毎度嫌な思いをすることを分かりながらも、コストパフォーマンスに負けて
つい行ってしまう自分です。
知らない人のためにどんなお店なのかを簡単に書いておくので、興味のある人は
自己責任で行ってみて下さい。
ちなみに以下全て事実ですので、むやみやたらにお店を誹謗するものではありません。
あしからず。

「遠州屋」浅草 田原町 魚料理 銀座線
魚料理の店。ぐるナビの写真は「奇蹟の角度」で撮ったのか?というくらいキレイ。
鯖みそと、天ぷら系はまぁおいしいと思う。
天ぷら定食は時間がかかるが、量も多く揚げたてなので、実はおいしい。

・良い点
混雑時にさえ行かなければ、そこら辺のファーストフードより早い。(特にまぐろブツ)
オヤジ(大将)の息子とおぼしき人の接客挨拶は元気があってよい(最近見かけないが)

・悪い点
オヤジが働かない
オヤジが配膳をきちんとせず、食事をテーブルの上置かないで「ハイヨ」と客に渡して持たせる。
オヤジがレジ席にいないと会計ができない(従業員は金に触れない)
オヤジが「客が…」「客を…」など客の前で「客」呼ばわりで従業員に指示出し。
オヤジの言葉遣いがそれ以外にもなっていない。基本横柄。
オヤジが会計席で煙草吸っている (“Д“)凸ヤルキアンノカ コノボケェ
厨房の職人も煙草吸ってるし、しかも吸いながら刺身を切ったり調理をしている
 もちろんご飯や刺身に思いっきり煙が被っている
2階のおばちゃんはオーダー覚えない
2階のおばちゃんは極端に記憶力が悪いのに決してメモを取らない
2階のおばちゃんは10分位経ってから「おたくさん、何でしたっけ?」と聞いてくる。
2階に座ると途端に料理が来ない
2階に5〜6人で行って座ると、最初のヤツが食い終わった頃に、一番最後のヤツの料理が来る。

というお店です….まじで。
しかも伝票もないので、会計の時は食べた料理を自己申告です。
こんなざるみたいな会計管理で、税金ちゃんと払っているんでしょうか?
 
 
でも、、、
 
 
    むかつくが
 
        それでも行くよ
 
               遠州屋

やっぱり、店に入って「ブツ!」と言うと、席に座った時には「はい、お待たせ〜。」と
全く待ってもないのに定食が出てくるスピードは、こっちが忙しい時には素敵ですから。
 
一つでも取り柄があれば、まぁ何とかなるようです。
ホント、この取り柄がなかったら、金もらっても行かないけど。。。