2月 10

引き分けかと思っていた北朝鮮戦。
つぶやきシロー似の活躍で、最後はロスタイムに劇的な追加点が入り、
辛勝ではありますが、勝てて本当に良かった。
 
今回どうしてもライブで見たかったので、会社のメンバーごと我が家に呼んでしまうと言う
制約条件の解除を実施し、この勝利をリアルタイムで分かち合うことが出来、喜びもひとしお。
(喜びすぎて、子供がびっくりして泣き出しましたが。。。)
 
試合終了後にへこむ朝鮮の4.25体育団の選手達の様子は、帰国後に将軍様から受ける仕打ちを
思い泣いているんだろうと想像され。。。(;´д⊂)
このまま脱北でもするんじゃないかとちょっと期待していましたが、さすがにエリート体育団。
優遇されているし、そこまではと言うことではなかった様子。
(家族が盾に取られているんだろうが。。。)
 
 
それにしても、
今更ながらだが、
 
「川淵キャプテン」というのは未だに違和感を感じる。
 
キャプテンを肩書で使っていいのは、やっぱり「翼」だけだろ。。。