3月 07

毎週金曜日発売の『コミックバンチ』で、『北斗の拳』のエピソード0という位置づけで『蒼天の拳』というマンガが連載されている。
何かにつけて、「後の・・・」という感じで、リュウケン、ラオウ、トキ、ケンシロウなどの名前は出てくるが、、、、三男の存在が一切出てこない。。。
キン肉マンがニンニクを食べると巨大化するという設定並みに忘れ去りたい過去なのだろうか?

おい おまえ!

オレの名をいってみろ!

オレの名をいってみろ!
オレの名をいってみろ!
おれの名をいってみろ・・・(泣


おれの名もいってみてくんろ・・・(泣

ジャギジャギジャギジャギジャギジャギジャギジャギ!!!

3月 07

この人がプロトタイプなのかと思ったョ(´・ω・`)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0503/07/news009.html

3月 07

朝のニュースでもやっていたが、今日から花粉が多く飛んでいるらしい。
ここのランクも「多い」になった。
と言うことなので、ちょっとコンビニに行く、と言うときでもマスクを着用することに。
 
しかし、花粉というのは一日のうちでもだいぶ飛散量が変わるというのに、予想はTVも
サイトも今日の最高気温並で少々大ざっぱだ。
と言うわけで去年より、へっぷちんのリアルタイム情報を愛用している。
(1時間ごとに40時間位先まで予想を表示できる。しかもマップが細かい)
へっぷちんによれば、今日も東京23区辺りは「少ない」以下のようだ。
去年は総じて、へっぷちんの情報の方が少なめに花粉を報告している傾向があったが、
今年もどうやらそうらしい。とはいえ、両方であまりにも報告内容が違うので、
どちらを信頼していいのだろうか??
 
そんなこと体の症状にきけばいい、という話になりそうだが、「病は気から」と言いますように、
症状よりも覚悟の問題なのかもしれない。
「今日の占いカウントダウン」位に聞き流して、一日気にならなければいいのに。。。症状も。
 
 
 
先日どこかのサイトで読んだのだが、以前書いた乳酸菌の相性に関するの疑問の答えがあった。
とはいえ、医者が書いたものではないので信憑性は分からないが、情報共有のため書いておこう。
 
そのサイトの人曰く、「乳酸菌と、体には相性がある」とのこと。なので、「一週間くらい同じ
乳酸菌を試してみて、効果がなかったらまた別のやつを試す」とやって自分の体に合う乳酸菌を
みつけ、それを使い続けるのが良いらしい。
 
しかし、「KW乳酸菌」だの「L92」だの「L55」だの「LG-21」だの「LC-1」だの
「BB536」だの「BE80」だの「LB81」だのと、、、試し終わる頃には花粉症も
終わってるっちゅうねん!
 
今のところKW乳酸菌に絞ってますが、そう言えば去年「体質水」効かなかった。。。( ´Д`)=3
「LG-21」に鞍替えしようかな。。。
 
 
「冬将軍」って言葉があるくらいだから、もう花粉が「春将軍」と名乗ったら良いじゃないか。
と思ってのタイトルだが、なんだかとってもしっくり来ている気がする。。。
ちなみに、冬将軍というのは、ナポレオンが冬の寒さと雪のため、モスクワ攻撃に失敗した
史実から、寒さのきびしい(大雪の降る)冬を擬人化した語なんだって。へぇ〜