7月 13

人によっては、このブログを書いている人物は、育児ブログを始めたはにもかかわらず、
自分の書きたいことだけを何の一貫性もなくあれやこれやと書きまくり、物欲旺盛にSONYの
初期ロットすら何のためらいもなく手を出すようなエピクロス派の如くの“快楽主義者“だ!
と、誤解している人も少なからずいるかもしれません。
 
が、、、
実際の人物像はというと、、、
 
 
酒はちょっとは飲みますが、基本的に家でしか飲まないし、飲んでもビール1〜2本程度。
煙草は吸わないし、博打も打たないし、勿論借金も女もない。
無駄なモノは買わないし、同じ商品なら1円でも安く買うための努力も惜しまないという
実に倹約家です。
そして、何故か年々体重は増えていきますが、食生活もペスコ・ベジタリアンとして
肉類を一切口にせず、健康的かつ動物愛護的です。(妻には料理の制約で迷惑を掛けていますが。)
(ペスコ・ベジタリアン=肉類は避け、魚介類はとる。フィッシュベジタリアンともいう。)
(詳しくはこちら)
まさに、どちらかというと“ストア派”。
もはや小比類巻貴之にも負けず劣らず“ストイック”と言っても良いでしょう。(自称)
 
更に、妻や親父に「まさかこんなに子煩悩だとは思わなかった。」と言われるほど、見かけによらず
子煩悩(我が子限定だが。)で、昨年は育児休暇も取得。
そして、今後は再度その育児ネタを扱うことで、普段の良い父親像を垣間見せイメージアップを図り、
あらぬ誤解を払拭していこうという、真実の自分を理解してもらうためになんとも涙ぐましい
努力をかいがいしくも続けるわたくしなのです。
 
(あ〜〜、なんか全身が痒くなってきた。。。)
 
 
というわけで(?)
同じく、見かけによらずコワモテの子煩悩と噂の、父さんの育休から育児バトンなるものを
いつの間にか渡されていましたので、致し方なくも、ここで返信しないと上記自己紹介文の全てが
嘘くさくなってしまうので、このバトンを敢えて受けて(ストイックな子煩悩父親を証明して)
みたいと思います。(バトンって事だけど、まぁ「チェーンメール」の一種だね。。。)
(まぁ自分がアンカーな気もしますが、誰か「人の親」でここを見ていたら繋いでやってください。)
 
 
===========================================================
 
Q.お子さんは何歳(何ヶ月)?性別は?
 ⇒1歳9カ月。男。

Q.生まれたときの感想は?(時系列)
 ⇒「うわ〜〜っ、ホントに出たっ!!」
 ⇒(´・ω・`)ショボーン
  (出産中、目茶苦茶シャウトして我を失っているような妻を励ますため、立ち会いの時
   耳元で一所懸命声をかけ励ましていたのに、出産後「言っていることは全部普通に聞こえてたよ。
   耳元で大きな声でうるさかった。。。」と言われた。)
 ⇒スゲェ、ホントに生きてるよ。この小ささで。ディテールが精巧に出来てる。
 ⇒妻、おつかれ!(男で良かった。。。(;´∀`))

Q.ウチの子のココが1番ってトコはどこですか?
 ⇒「歯磨きする?」と聞いた後に首を横に振るスピードと回数。
 ⇒リモコン、携帯、デジカメ、パソコン、プラズマTVなど、とにかく電化製品をいじる事が好き。
 ⇒ミニカーと乗り物の音の出る本があれば、他のおもちゃはいらない。

Q.最後に、将来どんな子に育ってほしい?
 ⇒生きたいように生き、やりたいようにやって、なおかつ
  その結果が何かしら社会に貢献をしているような人生を送れる人。
 ⇒健康(特に毛根が)
 
 
================================================================
※“快楽主義者“の使い方は正しくないですが、分かって敢えて使っています。
  なのでそこは突っ込まなくて良いです。