9月 29

シーズン4が現在4巻だか5巻くらいまでレンタルされていますが、
なのでどうせなら、レンタル前にやってくれればいいものの
(とはいえやらないよりはマシだけど)シーズン3が一挙放送です。
今晩25時くらいから。
といっても11連夜らしいですが。
なので1日平均2話くらい。
これだと毎日消化不良になりそうだ。。。
 
 
とはいえ、
ずっと昔に既に見たものだし、
日本語吹き替えってのもヤダし、
興奮熱中度的には1の次くらいだったから、、、
 
 
でも、やっぱ見てみるか。。。。(録画で。)
 
 
シーズン4は、途中までしか見ていないので何ともいえませんが、
面白さは1→3→→2だと思うのと、1や2を見てなくても24には熱中できるので
今晩から24デビューという人にもお勧め。
(Season1は一発目という意味での面白さと、キタナいくらいのツナギ編集の妙も
熱中した原因として多分にあるけど。。。)
 
 
でも、何はともあれ人死にすぎだから、この作品。。。
 
いくらドラマだからとはいえ、ジャックは突入の時とかもメットは被らないし
普段からして防弾チョッキ着てねぇ位に軽装だし。
そこだけはちょっと違和感あったけど。
 
 
でもそう言うのをさっ引いても、充分すぎるくらいにオモシロいので、ぜひ!
 
(面白さは何も伝わっていない気がするが。。。。’A`)
 
 
 
『記憶喪失、異母兄弟、交通事故、(実は)御曹司、元恋人関係、禁断の愛、不治』
ってキーワードのうち常に5個以上は設定が被っている、どこぞの国の
古臭いドラマなどに夢中になっているオバサンとかにこそ、いっそ24を見てもらって、
「ジャックッ〜〜〜!!」とか、
「キー様〜〜〜!!」とかと (キー様 = ジャック役のキーファー・サザーランド)
夢中になってみては、、、、
 
 
 
くれんだろうな(‘A`)ヤッパリ

9月 28

ふと何気なく
「掌底(ショウテイ)※ってどの位の威力があるのだろう?」と思って
(※掌底…手のひらの付け根の部分で攻撃するパンチの一種)
試しに軽く自分の顎に向けてゴンッ!とやってみたら,,,
 
 
 
舌を噛み切ってしまった。。。
 
口の中に錆びた鉄の味が広がった。。。
 
 
恐るべしっ!我がバカさ加減掌底の威力!!
 
 
近年まれにみる阿呆だ。。。( ´Д`)

9月 22

ガーン・・・(゜д゜)
って言っても決して自分の手に届くシロモノではないが、QUALIA開発停止。。。
正直ショック…
前会長の出井さんの肝いりで始めたこととはいえ、経営陣が変わったら、ハイお終いって(‘A`)

QUALIAは利益は上げてなかっただろうけど、こう言うラインナップがあるところや、夢のある開発、先進的なところがSONYらしさであり、SONYの良さであり、それが故の「SONYファン」という言葉があるくらいに、SONYが魅力的であると言うことだと思うのだが。。。。

ソニーはどうなるのだろう?

先週は、Sony Dealer Conventionという、この秋からの新製品に一足先に触れられるソニーの展示会にもいってきたが、正直ソニーの復活(復権)は遠いと思った。ひと言で言うなら、SONYらしさがない。全ての商品がとは言わないが。周り(ライバル)を気にしすぎて、自信を無くしているようにすら見える。かつてから、ソニーにもダメなところはいっぱいあったが、それを補うだけの個性と魅力があった。今は、その個性と魅力が薄れ、ダメなところが散見し、悪循環に陥っている。その中で今SONYがしようとしていることは、悪いところを無くそうとしている感じだ。

「良くも悪くもソニー」
それでも魅力があるから、一般消費者は買うのだろうし、それをも分かっていても買うから「ソニーファン」もいるのだろう。良いところが薄れ、悪いところも見えなくなったら、それは原価率が低くて、利益率がいいかもしれないが、SONYの名を冠した「ナニでもない」製品では?

“Like no other”というブランディング戦略じゃなかったんかい?

そもそもそんなことを意識して、スローガンとして掲げないと like.no.other を作れなくなったSONYが悲しい。。。黙っていたって、世の中にないもの、想像を越えたものが次々と出てきたのがソニーだったように思う。。

SONYはあまりに市場のニーズや、現状を分析しすぎじゃないだろうか?

極端な話、そんなことしなくてもいいから、とりあえず夢のある商品(SONYの作りたい商品)を作ってくれ。今あるニーズに応えるようなSONYじゃなくて、人のニーズ(欲)を掘り起こして、駆り立てるSONYになってくれ。

不採算事業・非戦略事業の収束を進めるらしいが、(浅はかかもしれんが)いかにも外人CEOが真っ先にやりそうなことだ、と思う。。(ストリンガーCEOはもっと先を見ていると信じたいが。)

しかし、人の気持ちの余裕というのは「無駄」なところにあるのではあるまいか?
そう言ったところを排除していくことで、遊び心や創造性が削がれないことを願ってやまない。

だいたい、これから力を入れるっていう「HD(ハイビジョン放送)関連商品群、モバイル商品群」だって、BRAVIAなんて、デザイン的には何の個性も感じないし、最上位機種のXシリーズ以外は機能が甚だ中途半端で、首をかしげたくなるし。WalkmanAだって、iPod意識しすぎて、訳の分からないかタチしているし、デザイン的にちょっと引く。コネクトプレーヤーというiTunesの色違いみたいなパクリを堂々と作るくらいなら、いっそWalkmanもiPod見たいなタイプのデザインにすればいいのに。。。

薄気味悪い色遣いのラインナップと、中途半端なラウンドフォルム、操作性の悪そうなボタン配置。実際にブツを触ってきたけど、アーティストリンク機能とインテリジェントシャッフル機能では一般人がiPod、特にiPod nanoに感じるような魅力には勝てないよ。きっと。なんだか、今のAppleこそかつてのSONYのようだ。

(ちなみにインテリジェントシャッフル機能は正直とてもいいと思った。バッテリーの持ちも良い。後は小さいサイズで大容量化と、デザインの変更か。。。)

QUALIAは、言ってみれば車業界でいうコンセプトカー、ファッション業界ならパリコレみたいなものでは無かろうか。その企業の(利益などはともかくとした)“本気モード”を世に表現する場として、有効だったと思うし、それらが常時展示され、そもそも(クソ高いが)それをお金を出せば買えるというのだから何ともいい話ではないか。
ビジネスモデルからして、元々利益を出すものでもないし、宣伝広告の一環と割り切って継続して欲しかったよ。。。

9月 21

だって。。。(´・ω・`)
8月6日放送分で、レギュラー20年目にして初のパーフェクト賞をゲットだそうだ。
その記念にわざわざパーティーを開いてくれたらしい。
TBSが。。。
やっぱり、局の視聴率が好調だから羽振りが良いのだろうか?
 
かつて、
野々村真がパーフェクト賞を取ったら、レギュラーを降板することになるんじゃないかと
思っていたが、どうもそう言うわけでもないらしい。
 
 
でもいい加減飽きたぜ。
 
一人だけ答えを縦書きの黒柳徹子。
曖昧な解答で正解になろうとする卑しい姿勢の板東英司。
全くもって不正解なのに、スタジオに切り替わったときにバンザイ!と喜んで
「え?」(オレ不正解?)と毎度おどけてみせる野々村真。。。(‘A`)
 
「世界ふしぎ発見」と「伊東家の食卓」は、ビデオで録画しておいて無駄なところを
とことん早送りすれば15分ほどで見終わる。
 
 
それにしたって、20年。。。
番組が続いていることもスゴいが、不動のレギュラー陣もスゴいな。
野々村は21の頃から、人生の半分がふしぎ発見。
で、パーフェクトが取れて、「ふしぎ」は発見できたか?
 
しかし、
この番組では、黒柳徹子の容姿が昔から変わっていないことが
まず何より「ふしぎ発見」・・・ヽ(★★)ノ

9月 20

受信料不払いに民事手続きによる支払い督促をするって事らしい。
まぁそれだけじゃないんだろうけど、やっぱりここはクローズアップされるだろう。
 
あくまで対象は、契約しているのに支払わない契約者であって、我が家のように
NHKと契約を結んでいないし、(そのことは電波法には違反していないと主張している
人などは、)今のところ対象外だ。
 
それにしても、契約世帯のうちの3割近くが現在不払いらしい。。。
そこで逆に思うのだが、そんな状態がしばらく放置されたままになっているが、
別にNHKの収益がヤバい、潰れるとか言った話は聞かない。
つまり、オマエラ今までどんな金の使い方してたんだ・・・???
よっぽどカネ余っていたんだろうなぁ、協会。・・・って氏ね。コノヴォケ(゚Д゚)
 
簡易裁判所を通じた「支払い督促」など法的措置に出るだと?
ハァ?
何様だ、国営でもないのに。
 
 
相手は、不払いなんだから、いっそ電波止めろよ。電気やガスみたいに。
そもそも「電波法」なんてインチキくせぇものがアヤシい。
そこにもメスをきちんと入れて、改正するべきだろ。
オマエラの心の拠り所が頼りないから、こういう状況になっていることに気付け。
責任を外に求めるな!
 
PPV(ペイ・パー・ビュー)にするとか、WOWOWのようにスクランブルかけるとか
そういう風にすればいいじゃねぇか。さっさと。
それ以前にCMを入れて広告収入を確保すればいいだけだと思うが。。。

9月 14

大阪でダイオウサソリがまた見つかった。。。しかも同じ住人のところで。
作為的なものなのか、それともサソリをおびき寄せる何かがあるのか、
はたまた自宅で息子(いるかどうかは知らん。)がこっそり飼っていて逃げ出したとか。
 
ま、黒くて見た目怖そうだが、毒性はきわめて弱いようなので、大丈夫っちゃあ
大丈夫なのか…?
そうは言っても、刺されればいたそうだし。ハサミやたらデカいし。。。
 
 
…で、ちょっと気になってサソリについて調べてみた。
 
ヤフーで「サソリ」と入れて検索したら、、、、
 
全然関係ないんですけど。。。
一番トップに表示される
NECネクサソリューションズ・・・(;´∀`)
 
 
で、素直にグーグルで調べてみたら、、、意外なことをいくつか発見。
 
まず、値段が2100円!安い!
売られているのが5cmくらい。事件で見つかったのが、10cmと15cm。
ってことは、結構長生きしそうじゃないか。
外国産のカブトムシ飼うよりも初期投資も、飼育費用も安そうだ。。。
 
つうか、終いには25cm位にまでなるって書いてある。。。
25cm!?
ってことは、一般的な靴みたいな大きさの黒い物体がそのままサソリ(!)で、
しかも生息地ではそこらにうろついていて、虎視眈々と毒針を試す機会をば
狙っているってこと・・・?
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
 
買えねぇ。。。。間違っても買っちゃいけねぇ。
いや、どっちかっていうと、そんなもの気軽に売るなよ。>ペットショップ
飼育箱で飼おうとも関係ねぇから。危ねぇって。
現に逃げ出してるし。。。
 
しかも、こんなのがある日、家に帰ったら脱走してた!なんて事になったら、
ホントにパニックになるだろうな。。。
どうしていいか分からず、アースノーマットとかバルサンとりあえず焚いちゃったり、
外に逃がしちまえ!とばかりに家の窓という窓を全開にしそうだもん。。。
って、、、それか??(゚ロ゚;!!>今回の事件・・・
 
すぐ見つかったならともかく、その家でくつろいだり、寝たりは出来ないだろうな。
毒が弱くたってサソリ。怖すぎ。。。
 
 
で、二点目。
日本にもサソリがいます。
知らなかった。。。
 
でも、南西諸島とか、小笠原諸島など諸島部だけみたいだ。
本州にはいないようなので、ちょっと安心。
 
 
最後、三点目。
サソリは効くらしい。。。(笑
 
 
さそりっていったら、どいつもこいつも毒があるようなイメージだったけど、
生命に害を与えるような強い毒を持つのは、アフリカやメキシコに生息する一部の種類のみなんだって。
ヘェ〜。
 
 
 
 
むしって事で思い出した。
関係ないけど、、、
◎いつの間にか大人になったと思うとき。
・雪が降ってきたときに、キレイとか思うより先に明日の交通事情や雪かきのことで憂鬱になったとき。
 
・幼稚園時代には「虫博士」とか言われるくらいに虫が好きだったのに、いつの間にか目の敵に
 なっていることに気付いたとき。
 
・幼稚園児に『おじちゃん。』と呼ばれて、眉間に出来たしわの感覚にハッとしたとき。。。
  _,,_  
(゜д゜)

9月 13

民主党による政権交代はないと思っていたし、当の民主党党首もそう思っていたに違いないだろうが、まさか自民がこれだけ大勝ちするとは思っていなかっただろう。。。
ヤバクネェ?
民主や、野党に政権を渡せばいいとは決して思っていないけど、自民党にこんなに勝たせちゃダメだろう・・・?

いいの???>国民

自民党だけで、単独与党まで形成できちゃうじゃん。。。。
自公で2/3越すし。

これを機に、色々とへんてこな法案とか一杯通っちゃったりするよ。。。
自民、小泉の思うがままだよ。。。

今まである程度、自民党の抑止力になっていた公明党が

W(゚ム゚)「そうはいかんざきっ!」

とかいっても、もう暴走列車は止められねぇから…

時速88マイルまで加速しても、タイムスリップは出来ねぇから。。。(‘A`)

ハイパーインフレという終点への到着は近づいている。

と予想してみる。

9月 07

「日本×ホンジュラス戦」を見たく、可能ならば6時台にでも帰ってやろうかと
思ったが、仕事上どうにもムリがあったので、仕方なしに実況中継をしてくれる
サイトを表示して観戦しながら、仕事。( ´Д`)
 
前半が終わったところで1-3で負けていたので、「こりゃもうムリだろ…」
と思って、とりあえず9時からのK-1を見るために、後半開始直後に帰宅開始。
(このタイミングで帰ると全く後半の状況がわからない。)
 
 
9時15分頃帰宅。
ネットで一応試合の結果を確認したら、、、、
「え?(゚Д゚)勝ち?」という状態。

日本まさかの5-4での勝利。。。
どこにそんな得点力が。。。??

後半見られていたら楽しかっただろうなぁ〜〜〜
もったいないことをした〜〜〜ヽ(`Д´)ノ
 
 
とりあえずK-1にチャンネルを合わせると、
井上和香とアナウンサーが、
「さぁこの後いよいよ山本KID徳郁とグレイシー戦!」
と連呼している。
「さぁ、いよいよです!」
といってCMに入った。。。
 
 
のに。。。(´・ω・`)
 
 
準々決勝第二試合とかいって、全然別の試合始まるし。。。。は?
 
 
「さぁ、いよいよです!」って9時20分頃言っておいて、
で、
9時40分の今現在、未だに始まる様子がないんですけど。
 
なんかのんきに、KIDとグレイシーの過去の歴史をひもといてんですけど。
 
 
はぁ?
 
おまえらが、汚いくらいにひっぱんのは知ってっけど、
いい加減にしとけよ。。。
 
 
 
お、やっと入場が始まった。(9時41分)

結局決勝は、KIDと元気か。。。(10時50分)
(宇野薫の負け方はちょっと残念だったけど。)
 
 
 
それにしてもグレイシー。。。
お手本のようにひっくり返ったな。

9月 06

お腹が空いた。。。
とてもとても空いた。。。
 
なぜなら、最近家での食事がダイエット食になっているから。
 
というのではなく、(それも一理あるのかもしれないが。)
今日これから健康診断だから。
 
 
今シーズンから汐留にあるクリニックも診療対応になったので、
「こりゃ通勤の途中にいけて便利じゃねぇか!」
と喜び勇んで申し込んだためか、見落としていた。。。
ここってば、午後からの診察だったのね。。。(‘A`)
 
しかも、
おやつの時間頃まで何も食べられないわ
結局一回出社して、また家の近くの方まで診療にいき、また会社に参上するという
ある意味二往復をすることになるわ・・・
アホだ。ヽ(  ̄д ̄;)ノ
 
 
 
そしてまさに今、
周りからは弁当のにおいがプンプンしてくる。。。
 
食えないと思うと、一層食いてぇ。
 
 
ちなみに、午後からの診療の場合、
一応朝の7時半までならば朝食を取っていいことにはなっている。
だけど、
寝起きはあまり食べられないし、普段からして10時くらいには既に結構お腹空いているし。
 
今はもう空腹感が限界だ。。。
目を閉じるとキャップを反対向きにかぶり直すスタローンの姿が。。。(cf.オーバーザトップ)
 
 
午前診療の、『前日の夜9時から絶食するパターン』とどっちが楽だろうか・・・?
寝る時間にもよるだろうけど、午前診療の方が空腹感を自覚する時間は短いだろうな。。。
 
 
やっぱりアホだ。ヽ(  ̄д ̄;)ノ
 
 
あぁ〜〜お腹空きすぎて、胃が痛い。。。
 
 
 

それにしても思うのだが、
健康診断を受ける前には、絶食やらで体が弱っている気がする。
そして、健康診断を受けた後には、体中を機械的にいじくられ、どっと疲れた感じがする。
 
 
 
スーパーサイズミーという、マクドナルドだけを食べ続けるとどうなるか?を検証する
映画があったが、「毎日健康診断を受け続けると、30日後には人は健康でいられるのか?」
と言うことを検証する映画『スーパーヘルスミー』(仮)を撮ってみたらどうだろうか?
 
仮に途中で体調を崩しても、入院した病院でも健康診断受けられっから。
超合理的。
ドォヨ?
 

9月 01

昔、「太陽神戸三井銀行」(その後さくら銀行に改称)という長ったらしい名前の
銀行があったが、今度はそれをも上回る、「三菱東京UFJ銀行」が出来る。。。
来年1月に合併は延期されたが、当初10月合併の予定だったので、既に会社の近くの
ATMなどは新しい名称に張り替えられており、その上に「UFJ銀行」と仮のシールが
張ってある状態だ。
 
しかし、この名称はアリなのだろうか?
三菱東京UFJ銀行も、さくら銀行の時のようにそのうち親しみやすい名前に
変えるのかもしれないが、そもそもUFJも旧三和BKと旧東海BKの合併によるもの。
今は特に前身の名称も引き継いでないし、今回の統合にこの名前はイラナクネェ?
これを機に全てひっくるめて「三菱銀行」にすればスッキリするのに。。。
ドォョ?
 
でも、
「三菱」だけ残して、それで角が立つって言うんならば、
もういっそ、
 
頭文字だけ残して、、、
 
「三菱東京(U) 銀行」
 (藤子不二雄A 方式)
 
または、
 
「三菱・U・東京 銀行」
 (藤子・F・不二雄 方式)
 
のどっちかで。
って感じにすればどうだろうか?
 
いや、せっかくなので、
旧東京三菱銀行の店舗は、「三菱東京(U) 銀行」
旧UJF銀行の店舗は「三菱・U・東京 銀行」みたいに使い分ける、、、とか?
 
 
 
ちなみに、新しい銀行のロゴもうっすらと見えている。
 
なんとなく、ラピュタのマークに似ているような似ていないような感じ。
 
UFJの頭取には、是非とも合併吸収される前の最後の記者会見の時に、
 
ひと言、
 
「バルス!」とかいってみては、、、
 
 
くれんだろうな(‘A`)ヤッパリ