9月 14

大阪でダイオウサソリがまた見つかった。。。しかも同じ住人のところで。
作為的なものなのか、それともサソリをおびき寄せる何かがあるのか、
はたまた自宅で息子(いるかどうかは知らん。)がこっそり飼っていて逃げ出したとか。
 
ま、黒くて見た目怖そうだが、毒性はきわめて弱いようなので、大丈夫っちゃあ
大丈夫なのか…?
そうは言っても、刺されればいたそうだし。ハサミやたらデカいし。。。
 
 
…で、ちょっと気になってサソリについて調べてみた。
 
ヤフーで「サソリ」と入れて検索したら、、、、
 
全然関係ないんですけど。。。
一番トップに表示される
NECネクサソリューションズ・・・(;´∀`)
 
 
で、素直にグーグルで調べてみたら、、、意外なことをいくつか発見。
 
まず、値段が2100円!安い!
売られているのが5cmくらい。事件で見つかったのが、10cmと15cm。
ってことは、結構長生きしそうじゃないか。
外国産のカブトムシ飼うよりも初期投資も、飼育費用も安そうだ。。。
 
つうか、終いには25cm位にまでなるって書いてある。。。
25cm!?
ってことは、一般的な靴みたいな大きさの黒い物体がそのままサソリ(!)で、
しかも生息地ではそこらにうろついていて、虎視眈々と毒針を試す機会をば
狙っているってこと・・・?
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
 
買えねぇ。。。。間違っても買っちゃいけねぇ。
いや、どっちかっていうと、そんなもの気軽に売るなよ。>ペットショップ
飼育箱で飼おうとも関係ねぇから。危ねぇって。
現に逃げ出してるし。。。
 
しかも、こんなのがある日、家に帰ったら脱走してた!なんて事になったら、
ホントにパニックになるだろうな。。。
どうしていいか分からず、アースノーマットとかバルサンとりあえず焚いちゃったり、
外に逃がしちまえ!とばかりに家の窓という窓を全開にしそうだもん。。。
って、、、それか??(゚ロ゚;!!>今回の事件・・・
 
すぐ見つかったならともかく、その家でくつろいだり、寝たりは出来ないだろうな。
毒が弱くたってサソリ。怖すぎ。。。
 
 
で、二点目。
日本にもサソリがいます。
知らなかった。。。
 
でも、南西諸島とか、小笠原諸島など諸島部だけみたいだ。
本州にはいないようなので、ちょっと安心。
 
 
最後、三点目。
サソリは効くらしい。。。(笑
 
 
さそりっていったら、どいつもこいつも毒があるようなイメージだったけど、
生命に害を与えるような強い毒を持つのは、アフリカやメキシコに生息する一部の種類のみなんだって。
ヘェ〜。
 
 
 
 
むしって事で思い出した。
関係ないけど、、、
◎いつの間にか大人になったと思うとき。
・雪が降ってきたときに、キレイとか思うより先に明日の交通事情や雪かきのことで憂鬱になったとき。
 
・幼稚園時代には「虫博士」とか言われるくらいに虫が好きだったのに、いつの間にか目の敵に
 なっていることに気付いたとき。
 
・幼稚園児に『おじちゃん。』と呼ばれて、眉間に出来たしわの感覚にハッとしたとき。。。
  _,,_  
(゜д゜)