12月 22

お互い様だとは思いますが、うちの妻は結構な変わり者ですが、
“ ひとこと ”で言うととても合理的な上に現実的なタイプで無駄をとても嫌うおかたです。

例えば
推理小説などは必ず先に最後の方を読んで、犯人とオチ(トリック)を確認してから読み始めます。

他にも『豪勢な』という言葉を妻に連想してもらうと、

豪勢 = 必要な部分 + 不必要なまでに無駄な部分(提供側の利ざや)

と分解して理解しています。
(本人に確認していないが間違いない。)

そんな妻は、
保育園でクリスマス会があったという息子に、開口一番こう訊きました。。。

『ヘェ〜、今日クリスマス会あったんだぁ。

で、誰がサンタやってたの?』と。。。

普通そんなことを子供に聞きますか、と。。。(;´Д‘)y─┛~~

まぁ、まだ2才のうちの子にはその意味は理解できなかったと思うけど。。。

ま、うちは『サンタは無理派』の家なのでいいんですが。。。

12月 22

どうでもいいことなんだけど、
今みたいな冬場の『弱冷房車』ってどんな扱いなんだろう?

1.『弱暖房車』になっている。=他の車輌よりも寒い
2.『暖房車』になっている。=他の車輌と同じ
3.『強暖房車』になっている。=弱冷房車と同じく他の車輌よりも暖かい、というのを守る

どれだ?

参考)
弱冷房車

そう言えば結局大江戸線の謎は解明できずじまいだなぁ。(-ι_- )