5月 15

SZの夏モデルががワンセグ搭載か解像度アップしなかったら
MacBook Pro 買ってやる!と息巻いていたが、
先日ひっそりと登場したTypeS(名称はSZからSに戻った)の夏モデルは
春モデルと特に変わりはなく、CPU の選択肢が増えただけとかそう言う
レベルので、まさに公約通り MacBook でも買っとけ!と我が背中を
押し出してくれるような VAIO だった。。。

とはいえ、
一方の MacBook Pro はというと、車で言ったら完全にリコール。
というくらいに殆どの本体で何かしらの不具合が見つかっているような感じで
スピーカの音割れや、本体から発生するノイズなどアップルの掲示板などでは
大変なことになっている。
それでもメディアに載ってニュースになっていないのが不思議なくらいだ。

と、そんなこんなで、高まった物欲のはけ口が見つからず、
そうこうしているうちに、修理に出してキレイになった VAIO Z の
底面の同じ箇所が再度割れ、代替機がもうないし、新しいノートPCが
早く欲しいんですけど!という状態なっているところで、SONY USで
物欲煽りまくりのティザー広告(毎日ちょっとずつ情報公開し、実に見事に
物欲のスイッチを何度も入れてくれる、悪魔的手法(主観)※音が出るので注意)で
New VAIO の情報を公開していた。

そのことを行きつけのソニ☆モバさんのサイトで日々一喜一憂してみていたのだが
とうとうARの流出画像とか言うものまで貼り付いていて、

VAIO AR
馬で言うと、もうかなり「かかり気味」(パドックに入る前に既に鼻息が荒い状態)
な状態だったので、ウォーー(゚∀゚)カッコいいじゃネェか!

イイ!

買う!

いやさ、買わせて!

幾ら!?

いや、値段は幾らでもいいから いつ? ねぇ!いつ???

という状態になっていたのだけど、
落ち着いて見てみると、TypeARはデカくねぇか??

だって、キーボードすげぇ小さいし。

冷静に考えると
MacBookPROの17インチモデルみたいなキーボードと筐体の
間にスペースが空いているし、

これは、
TypeAの後継機で17インチとか搭載しちゃったりしている

ノートだけどノートにあらず、という種類じゃないですか。。。(;´д⊂)

無念なり。

と思っていたら、さっき偶然にもソニースタイルのカナダのサイト
偶然にもARを発見・・・

vgnar190g_en_1
やっぱり17インチ。

この時点で、会社用に買うことはもう無理。
せめてTypeFと同じ位の質量&サイズであったらば・・・

しかしコイツ、スペック高すぎ。
そして$3,999.99金額も高すぎ。
日本で発売したら40万近いかね。。。
(カナダドルは現在$1=約98円)

Blu-ray搭載は元より、HDMIも載ってるし、17.8インチ液晶で解像度が
1920*1200だし、HDD200GBだし。

TVチューナー内蔵になっているけど、日本版が出るなら地上デジタル対応だろうか?

そして重さは8.4ポンド=3.8Kg程。。。
絶対通勤は無理だ。。。

欲しいスペックを満たすバイオは秋まで待てば出るんだろうか・・・?
せめて
TypeAR Lightみたいなのでないかな。。。

詳しいスペックはこちら。
Continue reading »