11月 29

母方の祖母の葬式にて

ここで思い出や人の死の無情さを祖母の死去と重ねて書き連ねてみても意味はないので、そう言う感傷的なモノは敢えて省いてただただブログ的なことを書きますが、別に祖母の死を悲しんでないわけではないのであしからず。

さて、御年92歳の母方の祖母が11月20日他界しまして、22日に火葬と葬儀があったので長野に帰ってきました。

Continue reading »

11月 26

人間の生きる目的が「死なないこと」だとしたらつまらないと思う。
そんな後ろ向きで、無目的なような生き方ではもったいないと思う。

死なないことは、生きるための必要条件ではあるが十分条件ではあってはならない。

会社も、存続させることが目的になっているような会社は社会に要らないと思う。
有益な存在でも利益が出ないため企業として存在できずに清算される会社がある中で、不必要なのに存続させることを目的に存在している会社がどれほどあるだろうか。

とにもかくにも、利益を出さない法人には価値がないし、まずは利益が出るように変わらないといけないだろう。しかし、それももはや叶わないようならば、まして事業内容に社会的価値もなく、私利私欲のための延命などをしているようならば、これはもう潔く解散するべきだろう。

法人は、目的的でもなく、楽しくもなく、利益も出ない。
中の人は頑張っても頑張っても、何にもならず形にもならず、褒められも認められもせず、給料も上がらない。
そこにどんな意味があるんだろうか?

「どこにいても、気持ちの持ち方次第で意味や価値は見いだせる」と言う人もいるだろう。
どこにいてもというのなら尚のことそこではない別のどこかに行くべきでは無かろうか。
自分の人生に生きる意味や目的、価値を持ちたいと思っているのならば、意味や目的を失っている無価値な会社の中でもがいたり、低回をしたりしていないで、意味や価値を生み出せる場所で”シナジー効果”ってやつを発揮して価値を高めてみてはどうだろうか。

11月 25

いわゆる同人誌ってやつですか?
それのWeb版。
 
ただし画はもうほとんど鳥山明そのものという感じ。
なので、続編でも読んでいるような錯覚に陥る。
生粋のドラゴンボールファンでも、きっと何も違和感なく読めるところがGood!

 
※↓のバナーをクリックでページに飛びます。
[DB Multiverse]
 
更新頻度が週2ページということと、読み方が左右逆というのだけご注意。

11月 20

すごい昔にYouTubeで話題だった動画“Where the Hell is Matt?”

ずっと、久々に見たいなぁと思っていたのだけど、題名を思い出せずにそのままになっていた。

それをたまたま別の記事(YouTubeが高画質で見られる)で取り上げられていて、偶然にも改めて見ることが出来た!

 

何が良いって、何はともあれ、こんなに世界中を旅できるという生き方だろう。

それと、この行為をただ単に観光スナップや撮影で終わらせるのではなく、一つの作品にしてしまっているところと、そのセンスが素晴らしい。

彼の”Matt dance”は動画を編集してつないでも違和感を感じないような動きに何気になっていて、彼がただ者ではないことがココからでも分かる。

 

同じことをやっても芸がないけど、いつか(色々ひっくるめて)Mattみたいなことやってみたい、または自分の子供にやらせたい。

 

つうかMattって何者なんだろう・・・・・

11月 16

アメリカも経済破綻しそうだし、
中国もどう考えても破綻しそうに見えるし、
朝鮮半島なんてウォン安で貿易輸出で利益を出せればいいけど、駄目だったらもうすぐ終わるし、
日本なんてもうことごとく終わってるし。。。

 世界というか資本主義社会はもう駄目なんじゃないかと、常々思っているのだが、じゃあ「以前は終わりかけてなかったのか?」というとそうでもない。。。ということに今更気づいた。

Continue reading »

11月 15

バカッ速く走れる車の価値はどこにあるか?と考えたら、そりゃその加速力や機動力もそうだろうけど、本当に価値があるのはそんな車を止めることが出来るもの凄い効きのブレーキだったり、ハンドル(フレームバランス)にあるに違いない。
一つのコンポーネントとして成り立つには、何かが突出していればいいのではなく、それを制御できる別の力や能力も備わっていないといけないということだ。

個人が一つの能力に突出していることや、追い求めることは悪いことではないと思うが、その人が所属している組織なりがその能力を活かせる、言い意味でのブレーキやハンドルになってあげないといけないと思う。

時には意図したアンバランスさも必要かもしれないが、よくよく意図してやらないと結局は遠回りになったり、自らの身を滅ぼすような結果を招いているように思う。

 

パーツというパーツを全部取っ払って、人が座るためのシートも勿論無く、タイヤとエンジンだけでかろうじて走っているようなガス欠車(社)には、きっとブレーキもいらないだろう。
 
もはやアクセルをベタ踏みしてもろくにスピードも出ないだろうから。。。

 

11月 05

新大統領はオバマに決まった。
ヒラリーかオバマか?とあれだけ盛り上がったのに、大統領はマケインでした。。。
なんていうくだらないオチにならなくて良かったね!!
なんて言う話ではない。

投票したアメリカ人のインタビューなどによると「景気対策・経済対策」に重きを置いている人が多い。
まぁアメリカはこの状況だし、有権者達の意見は至極当然であろう。

Continue reading »